ニュース
» 2008年03月03日 17時17分 UPDATE

コレガ、“ゲーム専用”を謳う無線LANアクセスポイント

コレガは、IEEE802.11g/b対応の無線LANアクセスポイント「CG-WLGAP01」を発表した。マルチAP機能に対応するほか、ゲーム機向けのセキュリティ設定済みとなっているのが特徴だ。

[ITmedia]
photo CG-WLGAP01

 コレガは3月3日、無線LANアクセスポイント「CG-WLGAP01」を発表、3月7日より発売する。価格は5985円(税込み)。

 CG-WLGAP01は、IEEE802.11g/bに対応する無線LANアクセスポイント。“ゲーム専用”をうたうモデルで、ゲーム機向けとPC用のセキュリティ設定を個別に使い分けられるマルチAP機能に対応する。

 PCとの接続は、ワンボタンで接続設定を行える「WPS」に対応。本体サイズは100(幅)×81(奥行き)×25(高さ)ミリのコンパクト設計となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう