ニュース
» 2008年06月04日 12時52分 UPDATE

バッファロー、DLNAにも準拠したRAID-0/1対応NAS「LS-WHGL/R1」

バッファローは、RAID-0/1をサポートするNAS「LS-WHGL/R1」シリーズを発表した。DLNAガイドラインにも準拠しているのが特徴だ。

[ITmedia]
photo LS-WHGL/R1シリーズ

 バッファローは6月4日、RAID-0/1をサポートするNAS「LS-WHGL/R1」シリーズを発表、6月中旬より出荷する。価格は1Tバイトモデルの「LS-WH1.0TGL/R1」が4万6600円、2Tバイトモデルの「LS-WH2.0TGL/R1」が8万5000円。

 LS-WHGL/R1は、2台の内蔵HDDによりRAID-0/1構成をサポートするギガビット接続対応NAS。おもな機能は2007年11月発売モデルの「LS-WTGL/R1」シリーズに準じつつ、さらにDLNAガイドラインにも準拠し家電機器との連動を可能としたのが特徴だ。

 本体サイズは99(幅)×221(奥行き)×163(高さ)ミリ、重量は約3キロ。対応OSはWindows 2000/XP/MCE 2005/MCE 2004/Vista、Mac OS X 10.3.9以降。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう