ニュース
» 2008年06月12日 16時26分 UPDATE

キヤノンMJ、電卓+テンキー搭載のUSB光学マウス「LS-100TKM」

キヤノンマーケティングジャパンは、2つ折り筐体を開くと電卓/テンキー機能が利用できるUSB接続マウス「LS-100TKM」を発表した。

[ITmedia]
photo LS-100TKM ブラックメタリックモデル マウス状態(左)、電卓/テンキー状態(右)

 キヤノンマーケティングジャパンは6月12日、電卓/テンキー機能を備えるUSB接続対応マウス「LS-100TKM」を発表、7月上旬より発売する。ホワイトメタリックとブラックメタリックの2カラーを用意、価格は双方オープンだ。

 LS-100TKMは、USB接続に対応する光学マウス。本体をストレートに開くことでテンキーと液晶部が露出する構造で、USBテンキーとして利用できるほか電卓としても使用できる。

 通常はUSBバスパワーで動作するほか、電卓として利用する場合は内蔵のリチウムボタン電池×1でも駆動可能だ。本体サイズは65(幅)×104(奥行き)×38(高さ)ミリ、重量は116.8グラム。対応OSはWindows 2000 Professional/XP/Vista。

関連キーワード

電卓 | キヤノン | USBバスパワー | Windows


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう