ニュース
» 2008年08月07日 10時45分 UPDATE

Antec、MCE用液晶パネル内蔵の横置き静音ケース「MICROFUSION REMOTE350」

リンクスインターナショナルは、Antec製となるmicroATXマザー対応の横置き型PCケース「MICROFUSION REMOTE350」の取り扱いを発表した。

[ITmedia]
photo MICROFUSION REMOTE350

 リンクスインターナショナルはこのほど、Antec製となる横置き型PCケース「MICROFUSION REMOTE350」の取り扱いを発表、8月16日より発売する。価格はオープン、予想実売価格は2万9800円前後。

 MICROFUSION REMOTE350は、microATXマザーの搭載に対応する横置き型のPCケースで、電源ユニットは専用の350ワット電源を搭載。本体前面にはWindows VistaおよびMCEに対応する液晶ディスプレイと赤外線リモコンレシーバーを標準装備しており、システム情報やメディア情報、電子メールチェック、グラフィックイコライザーなどの各種機能が利用可能だ。

 ケース内は、熱と騒音源を分断できる隔離構造「デュアルチャンバー構造」を採用。利用可能ドライブベイ数は5インチ×1、3.5インチシャドー×1だ。本体サイズは390(幅)×410(奥行き)×120(高さ)ミリ、重量は7.14キロ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう