ニュース
» 2008年09月09日 12時35分 公開

東芝、ハイスペックノート「Qosmio GXW/76GW」の“モンスターハンター フロンティア”推奨モデルを発売

東芝は、18.4型ワイド液晶内蔵のハイスペックノートPC「Qosmio GXW/76GW」に“モンスターハンター フロンティア オンライン”クライアントディスクなどを付属したセットモデルを発売する。

[ITmedia]
photo Qosmio GXW/76GW モンスターハンターフロンティア オンライン 推奨スペックモデル

 東芝は9月9日、18.4型ワイド液晶内蔵のハイスペックノートPC「dynabook Qosmio GXW/76GW」に“モンスターハンター フロンティア オンライン”クライアントディスクなどを付属したセットモデル「モンスターハンター フロンティア オンライン 推奨スペックPCセットモデル」を発表、9月下旬より出荷を開始する。価格は22万2500円(税込み)。

 購入特典として、「モンスターハンター フロンティア オンライン シーズン3.0 プレミアムパッケージ」が封入されており、インストールディスクや60日分利用クーポン、ゲーム内で利用可能なアイテム&クエストコードなどが利用可能だ。

 本体仕様はQosmio GXW/76GWに準じており、CPUはCore 2 Duo P8400、メモリはDDR2 2Gバイト、HDDは250Gバイト、光学ドライブは2層対応DVDスーパーマルチドライブを内蔵。グラフィックスコアはGeForce 9600M GT/256Mバイト、無線LANはIEEE802.11b/g/n(ドラフト2.0)を利用可能だ。OSはWindows Vista Home Premium(SP1)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう