ニュース
» 2008年10月06日 11時32分 UPDATE

MS、着脱テンキーパッド搭載の高カスタマイズゲーミングキーボード

マイクロソフトは、本体左右に着脱可能なテンキーパッドを備えたゲーミングキーボード「Microsoft SideWinder X6 キーボード」を発表した。

[ITmedia]
photo Microsoft SideWinder X6 キーボード

 マイクロソフトはこのほど、本体左右に着脱可能なテンキーパッドを備えたゲーミングキーボード「Microsoft SideWinder X6 キーボード」を発表、10月24日より発売する。価格は8800円。

photo テンキーパッドの付け替えイメージ

 Microsoft SideWinder X6 キーボードは、ゲームプレイ向きとなるUSB接続対応の多機能キーボード。テンキーパッドは任意に着脱が可能で、通常の右側配置のほか本体左側に付け替えることが可能。また、テンキーパッドとしての動作のほか、ゲーム用の「マクロパッド」への切り替えも行える。マクロキーは3バンク/計90個の割り当てが可能だ。

 そのほか、ゲームプレイ中の一連のキー入力情報をHDDに機能できる「マクロ記録キー」機能、キーを押し続けなくともキーを押し下げたアクションを継続できる「クルーズ コントロール」機能といったユニークな独自機能も装備。また、FPSゲームなどで多用される“WASD”キーについてはキー前面にライトを内蔵した。対応OSはWindows XP/Vista。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう