ニュース
» 2008年10月09日 16時18分 UPDATE

東芝、“三國志 Online”“大航海時代 Online”推奨ノートPCを発売

東芝は、“三國志 Online”“大航海時代 Online”推奨ノートPCの新モデル2製品を発表した。ベースモデルに「dynabook Qosmio WXW/77GW」を採用。

[ITmedia]
photo 三國志 Online 推奨スペックPCセットモデル

 東芝は10月9日、オンラインゲームのクライアントパッケージを付属したノートPCセットモデル「dynabook Qosmio WXW/77GW『三國志 Online 推奨スペックPCセットモデル』」「dynabook Qosmio WXW/77GW『大航海時代 Online 〜Cruz del Sur〜推奨スペックPCセットモデル』」を発表、本日より同社直販「東芝ダイレクトPC by Shop1048」にて販売を開始する。価格は双方20万4800円(税込み)。

 ともに、dynabook Qosmio WXWの下位モデル「WXW/77GW」をベースに、対象ゲームのクライアントDVD-ROMなどをセットとしたパッケージ。本体スペックは共通で、CPUはCore 2 Duo P8600(2.4GHz)、メモリがDDR3 2Gバイト、HDDが160Gバイト、光学ドライブがDVDスーパーマルチドライブを内蔵。グラフィックスコアはGeForce 9700M GTSを装備する。OSはWindows Vista Home Premium。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう