ニュース
» 2008年11月19日 16時49分 UPDATE

ロジテック、前面アクセス対応の3.5インチHDDリーダー/ライター

ロジテックは、内蔵用の3.5インチSATA HDDをカートリッジ感覚で利用できるHDDリーダー/ライター「LHR-DS02」シリーズを発売する。

[ITmedia]
og_logi_001.jpg LHR-DS02U2SV(シルバー)

 ラインアップは、USB 2.0接続モデルの「LHR-DS02U2」と、eSATA/USB 2.0接続モデルの「LHR-DS02SAU」の2機種で、それぞれにブラック、シルバー、ブルー、レッドのカラーバリエーションが用意される。発売日は12月上旬。価格は全機種ともオープンプライス。

 内蔵用の3.5インチSerial ATA HDDを本体前面から挿入するだけで外付け型HDDと同じ感覚で使用でき、HDDはワンタッチで交換が可能。5分間アクセスがない場合に自動的に電源をオフにする省電力機能や、PCの電源と連動して本製品の電源をオフにする電源連動機能を備える。また、HDDの冷却用に静音タイプのファンを内蔵する。本体表面にはアルマイト処理が施され、耐久性を強化すると同時にマットな質感を実現。複数台をスタックすることもでき、場所をとらずに増設が行える(同社では最大5台まで積み重ね設置を検証済みとしている)。

関連キーワード

ハードディスク | ロジテック | 冷却


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう