ニュース
» 2008年12月15日 13時53分 UPDATE

ライフボート、パーティション編集ソフト「パーティションワークス12」

ライフボートは、同社製パーティション編集ソフト「パーティションコマンダー」の最新版「LB パーティションワークス12」を発表した。

[Business Media 誠]
photo LB パーティションワークス12

 ライフボートは12月15日、パーティション編集ソフト「LB パーティションワークス12」を発表、2009年1月23日より発売する。価格は「通常版」が7140円、乗換え版相当の「特別優待版」が5250円(双方税込み)。

 LB パーティションワークス12は、同社製のパーティション編集ソフト「LB パーティションコマンダー11」の後継版となるタイトル。今回のバージョンではCDブート環境がWindows PE 2.0に変更されているのが特徴で、ユーザー自身でのドライバ追加が行えるなど最新環境への柔軟な対応が可能となっている。

 対応HDDはIDE/SCSI/SAS/SATA、USB/IEEE1394外付けなどをサポート。2Tバイトまでの動作確認済みとなっている。対応OSはWindows 2000 Professional/XP/Vista。

関連キーワード

ライフボート | ハードディスク


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう