ニュース
» 2008年12月22日 11時30分 UPDATE

ASUS、X58チップセット搭載のスタンダードマザー「P6T」

ASUSTeKは、Intel X58チップセットを装備したATXマザーボード「P6T」を発表した。

[ITmedia]

ASUSTeKはこのほど、Intel X58チップセットを装備したATXマザーボード「P6T」の販売を開始した。価格はオープン、予想実売価格は3万円前後。

photophoto P6T

 P6Tは、“高コストパフォーマンス”を掲げたスタンダードATXマザーボードで、チップセットはIntel X58+ICH10Rを採用。電源回路にはCPUコア用の8フェーズ+メモリ/QPIバス用の2フェーズを搭載。省電力プロセッサとして「EPU」も標準装備する。

 メモリスロットはDDR3 6スロットを装備、最大12Gバイトまで搭載可能。拡張スロットはPCI Express 2.0 x16×3(x16+x16+x4)、PCI Express x1×1、PCI×2で、SLI/CrossFire Xに対応する。バックパネルインタフェースはUSB 2.0×6、IEEE1394×1、eSATA×1、ギガビット対応LAN、PS/2×2などを備えた。

関連キーワード

マザーボード | Intel X58 Express | ASUS | Core i7 | Intel | CrossFire | DDR3 | SLI


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう