ニュース
» 2009年09月29日 16時18分 UPDATE

プリンストン、ペンタブレット「PTB-W1」に文教向けソフト付属モデル

プリンストンテクノロジーは、同社製ペンタブレット「PTB-W1」に文教向け手書きソフト「PenPlus Pro SE」をバンドルしたモデルを発売する。

[ITmedia]
photo PTB-W1

 プリンストンテクノロジーは9月29日、同社製ペンタブレット「PTB-W1」に文教向け手書きソフト「PenPlus Pro SE」をバンドルしたモデル「PTB-W1PPS」を発表、9月下旬より販売を開始する。価格はオープン。

 2008年4月に発売されたワイヤレス式ペンタブレットPTB-W1に、手書きソフト「PenPlus Pro SE」を付属したモデルで、ホワイトボードに書き込むようにPC画面上への手書きを行うことが可能だ。

 基本仕様は従来モデル同様で、本体上側には16個のマクロキーと音量調整サークルなどの機能ボタンを搭載している。本体サイズは278(幅)×282(奥行き)×20(高さ)ミリ、重量は595グラム。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう