ニュース
» 2010年03月26日 12時23分 UPDATE

シグマA・P・O、光沢塗装の薄型コンパクトキーボード「SCK88」

シグマA・P・Oシステム販売は、光沢塗装キーボード「ONYX」のラインアップに薄型コンパクトモデル「SCK88」シリーズ2製品を追加した。

[ITmedia]
photo SCK88BK

 シグマA・P・Oシステム販売は、光沢塗装キーボード「ONYX」のラインアップに薄型コンパクトモデル「SCK88」シリーズを追加、4月上旬より発売する。カラーバリエーションはクリスタルホワイト/オニキスブラックの2色を用意。価格はオープン、予想実売価格は3980円前後。

 SCK88シリーズは、USB接続に対応したテンキーレス仕様の薄型コンパクトキーボード。“WASD”キーなどを含めた計14キーの複数同時入力に対応、該当キーは最大6キーまでの同時押し操作が可能となっている。

 キー配列は日本語88配列で、Enter/Backspaceなどには大型キーを採用した。キーピッチは19ミリ、キーストロークは2ミリとなっている。本体サイズは326.2(幅)×135(奥行き)×18.8(高さ)ミリ、重量は約500グラム(ケーブル含む)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう