ニュース
» 2010年04月23日 14時02分 UPDATE

イーフロンティア、デジカメ画像管理ソフト「ACDSee 12」日本語版を発売

イーフロンティアは、ACD Systems製となるデジカメ画像管理ソフト「ACDSee」シリーズの最新版「ACDSee 12」の取り扱いを発表した。

[ITmedia]
photo ACDSee 12

 イーフロンティアは4月23日、カナダACD Systems製となるデジカメ画像管理ソフト最新版「ACDSee 12」の取り扱いを発表した。販売開始日はダウンロード版が4月27日、パッケージ版が5月28日。価格はそれぞれ6180円/8800円だ(双方税込み)。

 「ACDSee」シリーズの最新版となる本作では、Windows 7への対応がうたわれているほか、ミニノートなどの解像度(1024×600ドット)などでも利用可能なインタフェースデザインを採用。また新機能として、ACD Systems運営の無償オンラインストレージに接続可能な「Online」モードや、FTPアップロード機能などを搭載した。

 対応OSはWindows XP(SP2)/Vista/7。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう