ニュース
» 2010年04月28日 17時27分 UPDATE

Corsair、“耐水深度200メートル”の高耐久USBメモリ「Flash Survivor GTR」

リンクスインターナショナルは、Corsair製の耐衝撃/耐水USBメモリ「Flash Survivor GTR」シリーズの取り扱いを発表した。

[ITmedia]
photo Flash Survivor GTRシリーズ

 リンクスインターナショナルは4月28日、Corsair製の耐衝撃/耐水USBメモリ「Flash Survivor GTR」シリーズの取り扱いを発表、5月1日より販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は32Gバイトモデルが1万3800円前後、64Gバイトモデルが2万7800円前後。

 Flash Survivor GTRは、USB端子を完全に保護可能なシリンダー構造を採用した高耐久設計のUSBメモリで、筐体にはCNC圧延酸化アルミニウムを採用。またEPDM耐水シールを用いたことで、耐水深度200メートルを実現している。

 データ転送速度はリード34Mバイト/秒、ライト28Mバイト/秒。本体サイズは113(幅)×24(奥行き)×24(高さ)ミリ、重量は約52グラム。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう