ニュース
» 2010年08月04日 12時06分 UPDATE

ASUS、最大9.6時間駆動に対応したAtom搭載ミニノート「Eee PC 1015PD」

ASUSTeKは、同社製ミニノートPC「Eee PC Seashell」シリーズの新モデル「Eee PC 1015PD」を発表した。

[ITmedia]
photo Eee PC 1015PD

 ASUSTeKは8月4日、同社製ミニノートPC「Eee PC Seashell」シリーズの新モデル「Eee PC 1015PD」を発表、8月7日に発売する。カラーバリエーションはホワイト/ブラックの2色を用意した。価格は単体モデルが3万9800円、Office Personal 2010 2年間ライセンス版バンドルモデルの「Eee PC 1015PD with Office」が4万8800円(税込み)。

 Eee PC 1015PDは、1024×600ドット表示対応の10.1型ワイド液晶を内蔵したミニノートPCで、CPUとしてAtom N455(1.66GHz)を装備。バッテリー容量は6セルで、独自の電源管理機能「Super Hybrid Engine」により最大で9.6時間(Eee PC 1015PD with Officeモデル)の駆動時間を実現した。

 メモリはDDR3 1Gバイト、HDDは160Gバイト/250Gバイトを内蔵。ほか30万画素Webカメラ、IEEE802.11b/g/n無線LANなどを備えた。OSはWindows 7 Stater。

関連キーワード

Eee PC | ミニノートPC | ASUS | Office | Atom | Eee PC Seashell | Windows 7


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう