ニュース
» 2011年02月02日 17時37分 UPDATE

Rocstor、RAID-5対応のUSB/eSATA外付けHDDケース

アスクは、米Rocstor製となるRAID対応外付けHDDケース「Tower RAID System Arcticroc」シリーズの取り扱いを発表した。

[ITmedia]

 アスクは2月2日、米Rocstor製となるRAID対応外付けHDDケース「Tower RAID System Arcticroc」シリーズ計4製品を発売する。

photophoto Arcticroc 2T(左)、Arcticroc 4T(右)

 Tower RAID System Arcticrocシリーズは、USB 2.0/eSATA/IEEE1394a/b接続に対応した外付け型のHDDケースで、ラインアップは2台のHDDを搭載可能な「Arcticroc 2T」、4台のHDDを搭載可能な「Arcticroc 4T」の2タイプを用意。Arcticroc 2TはRAID-0/1、Arcticroc 4TはRAID-0/1/0+1/5/5+Hotspare構成に対応、RAIDモードは外部スイッチにより切り替えることができる。

 またアップルストア限定モデルとして、Arcticroc 2Tに2TバイトHDD2基を搭載した「Arcticroc 2T4TB」、Arcticroc 4Tに2TバイトHDD4基を搭載した「Arcticroc 4T8TB」も用意される。

 予想実売価格はArcticroc 2T/Arcticroc 4Tがそれぞれ2万9000円前後/5万6000円前後、Arcticroc 2T4TB/Arcticroc 4T8TBがそれぞれ5万円前後/10万円前後だ。

※初掲時、本文中にて製品名記載に一部誤りがありました。おわびして訂正させていただきます。

関連キーワード

RAID | HDDケース | アスク | 外付けHDD | eSATA | USB | IEEE1394


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.