ニュース
» 2011年02月25日 15時48分 UPDATE

デル、“Sandy Bridge”搭載4モデルの“販売”を再開

デルは、“Sandy Bridge”こと第2世代Coreプロセッサー・ファミリーを搭載する「Alienware Aurora」など4モデルの販売再開日程を明らかにした。

[ITmedia]

 デルは、“Sandy Bridge”こと第2世代Coreプロセッサー・ファミリーを搭載する「Alienware Aurora」「Vostro 460」「XPS 8300」「Alienware M17x」の販売再開日を明らかにした。

 最も早いAlienware Auroraは、2月25日から販売を開始し、そのほかのモデルは、Vostro 460が3月1日から、XPS 8300が3月2日から、最も遅いAlienware M17xは3月15日から、それぞれ再開する予定だ。すべてのモデルで、問題を改修したB3ステッピングのIntel 6シリーズチップセットを搭載する。

 なお、すでに問題のあるチップセットを搭載するモデルをすでに購入しているユーザー向けの対応については、従来のままで、準備が整い次第、改めて案内する予定としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.