ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  I

「Intel 6シリーズ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Intel 6シリーズ」に関する情報が集まったページです。

週末アキバ特価リポート:
狙い目はP!――ASUSTeK「P8P67 LE」が4980円の放出特価
詳細不明な“Z77”マザーが複数のショップに展示されるようになり、現行のZ68マザーが底値で売られるようになった。……と、P67マザーを忘れてない?(2012/3/31)

自作PCパーツ販売ランキング(2011年9月26日〜10月2日):
Intel 6シリーズマザー、ギガバイト製がグッと浮上(2011年10月第1週版)
CPU、マザーボード、グラフィックスカード、増設インタフェースカード、テレビチューナー製品の【2011年10月第1週版】販売ランキングTOP10を掲載。(2011/10/12)

TSUKUMO、BTOデスクトップ「Aero Stream」「G-GEAR」計8製品をマイナーチェンジ
Project Whiteは、同社製デスクトップPC「Aero Stream」「G-GEAR」の新モデル計8製品を投入。マザーボードをIntel H67チップセット搭載製品に変更したのが特徴だ。(2011/7/20)

GIGABYTE、バリュークラスの“H67”マザーボード
CFD販売は、GIGABYTEのIntel H67 Expressチップセット搭載マザーボード「GA-H67A-D3H-B3」の取り扱いを開始する。(2011/5/27)

Intel 510×2のSSD RAID 0を選択可能:
エプソンダイレクト、高機能デスクトップPC「Endeavor Pro5000」発表
エプソンダイレクトは、“Sandy Bridge”世代のCPUを搭載できるハイパフォーマンスデスクトップPC「Endeavor Pro500」を発売した。Intel P67+Core i7、SSD RAID構成などを選択できる。価格は10万5580円から。(2011/5/17)

MSI、1万円台前半のIntel P67 Express搭載マザー
エムエスアイコンピュータージャパンは、B3ステッピング対応の「P67A-G45」を発表した。(2011/4/21)

自作PCパーツ販売ランキング(2011年4月4日〜4月10日):
人気はCore i7-2600K+Intel P67マザーの組み合わせ──自作PCパーツの売れ筋チェック
CPU、マザーボード、グラフィックスカード、増設インタフェースカード、テレビチューナー製品の販売ランキングTOP10を掲載。【2011年4月第2週版】(2011/4/18)

MSI、P67チップセット採用のXL-ATXマザー「Big Bang-Marshal」
エムエスアイコンピュータージャパンは、Intel P67チップセットを搭載したXL-ATXマザーボード「Big Bang-Marshal」を発売する。(2011/4/15)

MSI、H67チップセット採用microATXマザー「H67MA-ED55」
エムエスアイコンピュータージャパンは、Intel H67チップセットを採用したmicroATXマザーボード「H67MA-ED55」を発表した。(2011/4/14)

さらにできるようになったな!:
6万円台の第2世代Core i5搭載15.6型ノート――「K53E」を試す
Intel 6シリーズの不具合騒動もほぼ終息し、各社から第2世代Core i搭載ノートPCが続々と登場している。その中でもASUSの「K53E」は、低価格ながら手堅くまとまった1台だ。(2011/4/11)

2011年PC春モデル:
省スペースボディの標準デスクトップPCも“Sandy Bridge”対応に──「Endeavor MR4100」
エプソンダイレクトの省スペースデスクトップPCシリーズにも、Intel 6シリーズチップセット+第2世代Core iシリーズ搭載モデル「Endeavor MR4100」が加わった。最大16Gバイトのメインメモリや地デジチューナーを搭載するBTOメニューも用意する。価格は7万6020円から。(2011/4/5)

FOXCONN、実売約1万円のH67チップセット採用ATXマザー
リンクスインターナショナルは、FOXCONN製となるIntel H67チップセット採用ATXマザーボード「H67A-S-B3」の取り扱いを開始する。(2011/4/1)

5分で分かった気になるアキバ事情:
2つの“予想外”から復活を目指した3月のアキバ
P67/H67マザーの出荷停止から復活を目指す中、東日本が大震災に見舞われて電気街も一時は営業すらままならない状況となった。しかし、3月末には客足が戻りつつある。(2011/4/1)

古田雄介のアキバPickUp!:
“節電”継続中ながら活気が戻りつつあるアキバ
3月末になり、アキバのPCパーツショップに足を運ぶ人は普段どおりに戻ったという。ASUSTeKのP67/H67マザーの店頭に並び、新年度に向けたマシン更新の特需も起きている様子だ。(2011/3/28)

GIGABYTE、H67チップセット採用mini-ITXマザー「GA-H67N-USB3-B3」など2製品
CFD販売は、GIGABYTE製となるIntel H67チップセット採用mini-ITXマザーボード「GA-H67N-USB3-B3」など計2製品の取り扱いを発表した。(2011/3/24)

牧ノブユキの「ワークアラウンド」:
業界がチップセットで泣いた!
販売店やメーカーに甚大な打撃を与えたIntel 6シリーズチップセットの問題。打撃の本質を“内側”から解説する。(2011/3/24)

Supermicro、P67チップセット採用ゲーミングマザー「MBD-C7P67-O」など2製品
アスクは、Supermicro製となるIntel P67/Q67チップセット搭載マザーボード2製品「MBD-C7P67-O」「MBD-C7Q67-O」の取り扱いを発表した。(2011/3/17)

Intel 6シリーズチップセット、マザーボード交換情報
3月になって、各マザーボードベンダーが「問題のあるマザーボード」の交換対応を開始した。ここでは、現在作業が開始したベンダーの情報をまとめてみた。(2011/3/9)

GIGABYTE、Intel 6シリーズ搭載マザーの不具合対策品を販売開始
日本ギガバイトは、Intel 6シリーズチップセット搭載マザーボードの店頭販売を再開する。(2011/3/8)

MSI、対策チップ搭載のIntel 6シリーズ採用マザー4製品
エムエスアイコンピュータージャパンは、Intel 6シリーズ採用マザーボード計4製品の不具合修正モデルの出荷を開始する。(2011/3/8)

古田雄介のアキバPickUp!:
「特別な連休のようでした」――T-ZONE跡地とP67/H67マザーが再始動
先週末はT-ZONE跡地に建つ「ドスパラ パーツ館」のオープンと、一部メーカーのP67/H67マザー販売再開が偶然重なり、周辺ショップの便乗キャンペーンもあわせてお祭り騒ぎとなっていた。(2011/3/7)

5分で分かった気になるアキバ事情:
旧正月の品薄対策どころではなかった2月のアキバ
P67/H67マザーの販売見合わせにより、市場をけん引していた主力製品が突然姿を消してしまった約1カ月。空いた穴は大きかったが、その間にFusionマザーやSATA 3.0対応SSDが店頭を盛り上げていた。(2011/3/4)

マウスコンピューター、Intel 6不具合を修正したB3ステッピングで出荷開始
マウスコンピューターがIntel 6シリーズチップセットの不具合を改修したB3ステッピングで出荷を開始した。また、B2ステッピングを搭載する該当機種についても修理交換対応の受付を開始している。(2011/3/3)

古田雄介のアキバPickUp!:
インテル初のSATA 3.0対応SSDやP67/H67マザー情報も――「自作の祭典2011」
パソコン速組みバトルや、自作PCコンテストのグランプリを決めるユーザーイベント「自作の祭典2011」をWindows 7 Mania事務局が実施。イベント内のセッションでは、インテル初のSATA 3.0対応SSDの紹介や、P67/H67マザーの動向にも触れられた。(2011/3/1)

古田雄介のアキバPickUp!:
「Fusion」が好調なAMDと“再起動完了直前”っぽいインテル
出せば売れる状態のFusionマザーだが、その勝因は消費電力対効果とSATA 3.0サポートにあるらしい。この流れにインテルはSATA 3.0対応SSDの投入と、P67/H67マザーの復活で対抗できるか!?(2011/2/28)

BIOSTAR Intel 6シリーズマザー、3月から交換受付開始
エムヴィーケーは、BIOSTARのIntel 6シリーズ搭載マザーボードの製品交換受付開始日を発表した。(2011/2/25)

ASRock、B3ステッピングのIntel H67 Expressチップセット搭載マザーボード
マスタードシードは、ASRockのIntel H67 Expressチップセットを搭載する「H67DE3」の取り扱いを発表した。出荷開始は3月4日の予定だ。(2011/2/25)

「Intel 6不具合、PC春商戦に影響なし」──MS、“さくら色”基調の2011年春商戦合同キャンペーン
日本マイクロソフトが個人2011年春商戦向けキャンペーンを実施。個人向け製品全般の合同キャンペーンで新生活層に幅広くアピールしつつ、心配された「Intel 6シリーズ不具合」も店頭販売状況には影響なしという見解を述べた。(2011/2/24)

逆襲のPC春モデル:
FMVの第2世代Core搭載モバイルノート「SH76/C」と「PH74/C」を見比べる
富士通は2月26日に第2世代Core/Intel 6シリーズ採用PCの提供を開始する。一足先に13.3型/12.1型ワイド液晶搭載のモバイルノートPCをチェックした。(2011/2/23)

東芝、「dynabook T551」などIntel 6不具合の対策済み製品を販売再開
東芝は、Intel 6シリーズの不具合を受けて一時出荷を停止していた「dynabook T551」と「dynabook Satellite T551」の受注を再開した。(2011/2/22)

自作PCパーツ販売ランキング(2011年2月7日〜2月13日):
Intel 6シリーズ不具合の影響続く、代わりにAMDの「Phenom II」がかなり浮上
CPU、マザーボード、グラフィックスカード、増設インタフェースカード、テレビチューナー製品の販売ランキングTOP10を掲載。【2011年2月第2週版】(2011/2/21)

マウスコンピューター、Intel 6シリーズチップセット搭載モデルを出荷再開
マウスコンピューターは、一時出荷を停止していたIntel 6シリーズチップセット搭載モデルについて、不具合の影響を受けないモデルに限定して出荷を再開した。(2011/2/20)

富士通、Intel 6シリーズ不具合“対策済み”製品を2月26日に提供
富士通は、2011年PC春モデルとして発表していた「ESPRIMO FH」「LIFEBOOK AH」「LIFEBOOK SH」「LIFEBOOK PH」の受注を開始、2月26日より出荷する。(2011/2/20)

MSI、Intel 6シリーズ問題対応の受付を開始
エムエスアイコンピュータージャパンは、2月15日の17時からIntel 6搭載マザーの「製品交換」「Serial ATAインタフェースカード送付」の受け付けを開始した。(2011/2/15)

自作PCパーツ販売ランキング(2011年1月31日〜2月6日):
「Intel 6シリーズ不具合」の影響くっきり──CPUとマザーはランク外へ急降下
CPU、マザーボード、グラフィックスカード、増設インタフェースカード、テレビチューナー製品の販売ランキングTOP10を掲載。【2011年2月第1週版】(2011/2/15)

古田雄介のアキバPickUp!:
「ちょっとだけAMDのターン」――Phenom II X4&X6が価格改定
新生活準備シーズン中の販売再開が危ぶまれるP67/H67マザーに対して、AMDはPhenom II X4/X6の価格改定を実施した。これによってどんなトレンドが発生したのだろうか?(2011/2/14)

交換かSATA I/Fカード付与:
MSI、自作PCユーザー向け「Intel 6シリーズ不具合」対応の具体策を告知
MSIは、Intel 6シリーズチップセットを搭載する同社製品購入者に対する具体的な対応策を告知。4月上旬予定の製品交換かSerial ATAカードの付与、いずれかを選択できる。(2011/2/10)

Intel 6シリーズチップセット、一部PC向けに未修正で出荷再開
Intelは、不具合の影響を受けない構成のPCのみを対象に、Intel 6シリーズチップセットを出荷再開する。修正済みのチップセットも近く出荷開始予定だ。(2011/2/8)

古田雄介のアキバPickUp!:
P67/H67マザーが消えたアキバの現状
各メーカーによるP67/H67マザーの自主回収が行われ、PCパーツショップでは対応マザーのないCPUのみが売られる状態となっている。さて、これでどんな変化が起きた?(2011/2/7)

続々と販売再開へ:
PCメーカー各社の対応策、Intel 6の不具合で
インテルが公開したIntel 6シリーズチップセットの不具合により、2011年PC春モデルを発表したばかりのPCメーカー各社は対応に追われている。現時点での対応策をまとめた(3/14 15:00追記)。(2011/2/5)

MSI、Intel 6 シリーズチップセット問題で専用窓口を開設
エムエスアイコンピュータージャパンは、2月2日よりIntel 6シリーズチップセット問題に対応する専用メールアドレスの運用を開始した。(2011/2/3)

マザーボードベンダー各社、Intel 6シリーズチップセット問題で対応策
インテルが明らかにしたIntel 6シリーズチップセット問題について、マザーボードベンダーと販売代理店各社は現在検討中の対応策について明らかにした(2/25 22:00追記)。 (2011/2/2)

「Intel 6」チップセット問題、PCメーカー各社対応へ
Dell、Samsung、Acerなど、問題が見つかったIntel 6シリーズチップセットを採用しているPCメーカーは、修理や交換などの対応プランを検討している。(2011/2/2)

P67/H67マザー販売停止:
“Intel 6”に欠陥――アキバに与える影響は?
Intel 6シリーズチップセットに問題が発覚し、アキバではP67/H67マザーボードが一時的に販売停止となった。年明けからの盛況が一転、各ショップの売り場には大きな穴が空く事態に……。(2011/2/2)

米インテル、Intel 6シリーズチップセットに問題
米インテルは、Intel 6シリーズチップセットに接続したSerial ATAデバイスで、性能が低下する問題があることを明らかにした。現在PCメーカー、PCパーツベンダーとともに対応策を検討している。(2/1 12:45追記)(2011/2/1)

自作PCパーツ販売ランキング(2011年1月17日〜1月23日):
CPUは「Core i7-2600」、マザーは「Intel P67」──現在の自作PCパーツの売れ筋は?
CPU、マザーボード、グラフィックスカード、増設インタフェースカード、テレビチューナー製品の販売ランキングTOP10を掲載。【2011年1月第4週版】(2011/1/31)

自作PCパーツ販売ランキング(2011年1月10日〜1月16日):
“Sandy Bridge”旋風、今週はもっと強烈──マザーボードはすべてIntel 6シリーズ搭載製品に
CPU、マザーボード、グラフィックスカード、増設インタフェースカード、テレビチューナー製品の販売ランキングTOP10を掲載。【2011年1月第3週版】(2011/1/24)

MSI、P67チップセット採用ATXマザー「P67A-GD65」
リンクスインターナショナルは、MSI製となるIntel P67チップセット搭載ATXマザーボード「P67A-GD65」の取り扱いを発表した。(2011/1/17)

FOXCONN、Intel P67/H67チップセット採用マザーボード4製品
リンクスインターナショナルは、FOXCONN製となるIntel P67/H67チップセット採用マザーボード計4製品の取り扱いを発表した。(2011/1/11)

MSI、P67チップセット採用ATXマザーボード2製品を発売
リンクスインターナショナルは、“Sandy Bridge”対応となるIntel P67チップセット採用のATXマザーボード「P67A-GD55」「P67A-C43」の取り扱いを開始した。(2011/1/11)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。