ニュース
» 2011年05月20日 21時33分 UPDATE

再度発売予定決まる:アルチザ製WiMAXルータ「AZ01MR」、6月上旬発売──“10秒高速起動”機能搭載

発売が延期されていたアルチザ製WiMAXルータ「AZ01MR」の発売予定日が6月上旬発売と再告知された。いわゆる“白ロム”モデルの直販サイト価格は2万4800円。

[ITmedia]
photo アルチザネットワークス「AZ01MR」

 アルチザネットワークスは、2011年1月に発売を延期したWiMAXルータ「WiMAX Mobile Router AZ01MR」の発売予定日を再告知した。再発売日は2011年6月上旬を予定。価格は同社直販サイト価格で2万4800円となる。

 AZ01MRは、重量約94グラムの軽量ボディと“10秒起動”を実現する「AUTOスタンバイ機能」、ルータ内アプリケーション追加環境「REVO」の採用を特徴とするWiMAXルータ。スタンバイ状態の工夫により、他機種より電源オンから使用可能になるまでの時間を短縮しつつ、本体の機能を別途ダウンロードにより“進化・追加”できる仕組みを設けた。第1弾は無線チャネル重複によるスループット低下を回避する「WLAN Channel Finder」の配信を予定する。

 本体サイズは99.5(幅)×59(奥行き)×13.9(高さ)入り、重量94グラム。IEEE802.1b/g準拠の無線LANに対応し、無線LAN機器を最大5台接続できる。バッテリー動作時間は約5.5時間、3.7ボルト/1700mAhタイプのリチウムポリマーバッテリーを搭載し、USB給電/充電も可能とする。

 直販サイト「Artiza Design」で契約サービス縛りのない通常モデルを販売するほか、@nifty WiMAX限定モデルの販売も予定する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.