ニュース
» 2011年07月06日 16時31分 UPDATE

センチュリー、USB/eSATA接続対応の外付けHDDケース

センチュリーは、USB 2.0/eSATA接続に対応した外付け型HDDケース「裸族の新築一戸建て USB2.0 eSATAプラス」の販売を開始する。

[ITmedia]
photo CRIS35EU2N

 センチュリーは7月6日、USB 2.0/eSATA接続に対応した外付け型HDDケース「裸族の新築一戸建て USB2.0 eSATAプラス」(型番:CRIS35EU2N)の販売を開始した。価格はオープン、予想実売価格は3980円前後(税込み)。

 CRIS35EU2Nは、USB 2.0およびeSATA接続をサポートするHDDケースで、任意の3.5インチSerial ATA HDDを1基内蔵可能。HDDの着脱はフロントドアから行うことができる。

 アルミ製のファンレス筐体を採用、本体サイズは37(幅)×201(奥行き)×140(高さ)ミリ、重量は505グラム(ドライブ/スタンド含まず)。対応機器として、各社製テレビとの接続もうたわれている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.