ニュース
» 2011年11月11日 14時38分 UPDATE

プレゼンや会議で役立ちそう:ゲーム用途もアリ?――「21.5インチ 液晶タブレットモニター」

上海問屋から、タッチ操作に対応する21.5型ワイドの液晶ディスプレイが発売された。価格は5万9999円。

[池田憲弘,ITmedia]

 エバーグリーンは11月11日、同社直販ショップ“上海問屋”で「21.5インチ 液晶タブレットモニター」(DN-NPHO-IS215)を発売した。価格は5万9999円(税込み、送料別)。

photophotophoto 21.5インチ 液晶タブレットモニター。タッチペン2本とレーザーポインタが付属する

 この製品は、付属の専用ペンを使ったタッチ操作に対応する21.5型ワイドの液晶ディスプレイだ。1920×1080ドット表示に対応し、映像入力インタフェースはDVI-I/アナログRGB/HDMIの3系統で、音声入力端子も備える。

 専用ソフトをインストール後、本製品とPCをUSBケーブルで接続するとタッチ操作が可能となる(Windows 7のみ)。タッチペンは2本付属しており、マルチタッチに対応する。画面に書き込みを行いながら説明を行うなど、プレゼンテーション用途に向くとしている。

 表示スペックは応答速度が5ms、輝度は300カンデラ/平方メートル、視野角は水平が170度、垂直が160度だ。本体サイズは552(幅)×381.5(奥行き)×94.5(厚さ)ミリで、重量は約6キロとなる。タッチペンのほか、レーザーポインタ、USBケーブル、アナログRGBケーブルが付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう