ニュース
» 2011年12月12日 14時42分 UPDATE

日立GST、4テラバイトHDDの出荷を開始

日立グローバルストレージテクノロジーズは、業界最大クラスとなる容量4テラバイトの3.5インチHDD「Deskstar 5K4000」の出荷を開始した。

[ITmedia]
photo

 日立グローバルストレージテクノロジーズは12月12日、業界最大クラスとなる容量4テラバイトの3.5インチHDD「Deskstar 5K4000」の出荷開始をアナウンスした。

 Deskstar 5K4000は、SATA 6Gb/s接続に対応した3.5インチHDDで、バッファメモリは32Mバイトを内蔵した。効率的な転送を可能とする“CoolSpin”技術を搭載しており、同社従来モデル「Deskstar 7K3000」比で約28%の省電力化を実現している。

 また、USB外付けHDD「Touro Desk」のラインアップにも、Deskstar 5K4000を内蔵した4Tバイトモデルを追加する。2012年第1四半期に出荷を開始される予定だ。

関連キーワード

日立GST | HDD | 外付けHDD | Serial ATA


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.