ニュース
» 2012年01月13日 17時30分 UPDATE

サンコー、マウスパッド付きアームレスト「RESTMAN」の新モデルを発売

サンコーは、マウスパッド一体型のアームレスト「RESTMAN」の新モデル「RESTMAN+」を発表。手首部に低反発クッションを装備した。

[ITmedia]

 サンコーはこのほど、マウスパッド一体型のアームレスト「RESTMAN+」(型番:MSEARMB3)を発表、同社直販「レアモノショップ」での販売を開始した。価格は1980円(税込み)。

photophotophoto RESTMAN+

 肘を置いた状態でマウスを使えるマウスパッド一体型の大型リストレスト「RESTMAN」の新モデルで、手首部分に低反発クッションが追加されているのが特徴。またデスク固定用のクランプ基部が回転可能となっており、アームレストの角度を任意に変更可能だ。

 クランプ設置の場合は厚さ40ミリまでの天板に対応。またマジックテープによりイスのひざ掛けに取り付けることもできる。本体サイズは180(幅)×455(奥行き)×130(高さ)ミリ、重量は508グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.