ニュース
» 2012年03月15日 13時44分 UPDATE

サイコム、ゲーミングPC「G-Master」にCrossFireX構成モデルを追加

サイコムは、Radeon HD 6770×2基を標準搭載したゲーミングデスクトップPC「G-Master CFX-BF3」を発売する。

[ITmedia]
photo G-Master CFX-BF3

 サイコムは3月15日、ゲーミングデスクトップPC「G-Master CFX-BF3」を発表、3月16日18時より販売を開始する。標準搭載CPUに応じて5バリエーションを用意、いずれもBTOカスタマイズに対応する。OSレス時の標準構成価格は12万4800円〜13万7800円(いずれも税込み)。

 CFX-BF3は、マザーボードとしてIntel Z68チップセット搭載製品を採用したミドルタワー型デスクトップPCで、CPUとしてCore i5-2500〜Core i7-2700Kの搭載に対応した。CrossFireX構成を導入しているのも特徴で、標準構成ではグラフィックスカードとしてRadeon HD 6770×2基を装備する。

 メモリはDDR3 8Gバイト、HDDは500Gバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵した。また購入特典として、先着100名にFPSゲーム「Battlefield3」の無料ダウンロードコードがプレゼントされる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう