ニュース
» 2012年04月04日 13時24分 UPDATE

アイ・オー、BDXL対応の薄型ポータブルBDドライブ「BRP-U6C」

アイ・オー・データ機器は、USB接続対応の外付けポータブルBlu-ray Discドライブ「BRP-U6C」シリーズを発売する。

[ITmedia]
photo 画像はオリエントレッドモデルの「BRP-U6CR」

 アイ・オー・データ機器は4月4日、USB接続対応の外付けポータブルBlu-ray Discドライブ「BRP-U6C」シリーズを発表、4月下旬に出荷を開始する。パールホワイト/ピアノブラック/オリエントレッドの3カラーバリエーションを用意、価格はいずれも1万1500円。

 BRP-U6Cシリーズは、USB 2.0接続に対応したポータブル型のBlu-ray Discドライブで、本体サイズ約140(幅)×147(奥行き)×19(高さ)ミリ/重量約465グラムの薄型コンパクト筐体を採用。USBバスパワー動作に対応している。

 おもな対応メディアと記録速度は、3層/4層BD-R 4倍速書き込み、1層/2層BD-R 6倍速書き込み、1層〜3層BD-RE 2倍速書き込みなどをサポートする。ソフトウェアは3Dコンテンツ対応の再生ソフト「WinDVD BD3D」、ライティングソフト「Nero Express Essentials」などを付属した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.