ニュース
» 2012年06月14日 18時39分 UPDATE

NEC、「Aterm」シリーズのLTE対応ルータ試作機を展示

NECアクセステクニカがAtermシリーズのLTE対応ポータブルルータ試作機を公開した。

[ITmedia]

 NECアクセステクニカは、通信技術の展示イベント Interop Tokyo 2012でLTEデータ通信対応のポータブルルータ試作機を公開した。

photophoto 参考展示されたLTE対応ポータブルルータ試作機(写真=左)。WiMAX対応ポータブルルータにおいては、薄型ボディで連続10時間の長時間バッテリー動作性能などにより「AtermWM3600R」が最人気モデルの1つとなっている。WM3600RニフティWiMAX契約専用の新色「ドットブルー」など、MVNOオリジナルモデルも多数手がける(写真=右)

 同社は2012年6月現在、コンシューマー向け無線LANルータ機器として家庭用据え置き型、およびWiMAX対応ポータブルタイプを展開。WiMAXとともに新世代(3.9G)通信規格となるLTEデータ通信への対応も行う意向を示した。

 「今回の展示は弊社の保有する技術をアピールするため。販路が決まっていないので市場投入時期や仕様などは未定。MVNO様による採用意向次第でもある」(NEC)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう