ニュース
» 2012年07月04日 11時37分 UPDATE

ブラザー、クラウド連携対応モデルなどドキュメントスキャナ計4製品を発表

ブラザー販売は、“ジャスティオ”ブランドモデルの卓上型/ポータブルドキュメントスキャナ計4製品を発表した。

[ITmedia]

 ブラザー販売は7月4日、“ジャスティオ”ブランドモデルの卓上型/ポータブルドキュメントスキャナ計4製品を発表、7月下旬より順次販売を開始する。価格はいずれもオープン。

photophotophotophoto 左からADS-2500W、ADS-2000、MDS-700D、MDS-600

 ADFを標準装備した卓上型モデルとしては、「ADS-2500W」「ADS-2000」の計2モデルを用意。ともに両面スキャンをサポート、スキャン速度は24枚/分を実現する。またADS-2500Wは有線/無線LAN接続に対応するほか、スキャンデータを直接クラウドサービス/スマートフォンに転送するPCレス機能も備えた。

 ハンディタイプモデルには、「MDS-700D」「MDS-600」の2モデルを用意した。MDS-700Dは両面スキャン対応モデルで、読み取り速度はカラー時1枚19秒。MDS-600は片面スキャンモデルで、読み取り速度はカラー時1枚22秒となっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.