ニュース
» 2012年08月09日 13時00分 UPDATE

フルHD対応:ロジクール、テレビ会議向けのWebカメラ

ロジクールは、法人向けにテレビ会議用Webカメラ「ロジクール フォー ビジネス BCC950 カンファレンスカム」を発売する。

[池田憲弘,ITmedia]
photo ロジクール フォー ビジネス BCC950 カンファレンスカム

 ロジクールは8月9日、ビジネス向けのWebカメラ「ロジクール フォー ビジネス BCC950 カンファレンスカム」を発表した。2012年8月24日に発売する。価格はオープン。

 本製品は、マイクとスピーカーを内蔵するテレビ会議向けのWebカメラだ。H.264対応のエンコーダチップを搭載しており、1920×1080ドット(30fps)の動画をスムーズに配信できるとしている。カメラは300万画素で、レンズはカールツァイス製の光学レンズを採用した。オートフォーカスやデジタルズーム機能を利用できるほか、独自の画質補正機能“RightLight 2”を備える。

 カメラの画角は78度で、内蔵モーターで上下左右に回転するため、水平方向は180度、垂直方向は55度まで撮影可能だ。高さも自由に調節できる。カメラの回転/ズームに加え、電話の発信や音量調節といった操作を行えるリモコンが付属する。

 本体サイズは169(幅)×147(奥行き)×344(高さ)ミリ(高さは最大値)、重量は568グラム。USBケーブルとACアダプタが付属する。対応OSはWindows 7/Vista/XP、Mac OS X 10.6以降。

photophoto カメラの高さを自由に調節できるアイレベルスタンドを搭載(写真=左)。音量調節やカメラの回転を操作できるリモコンが付属する(写真=右)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.