ニュース
» 2012年08月17日 12時01分 UPDATE

Razer、左右対称デザインの9ボタン搭載USBゲーミングマウス「Taipan」

MSYは、Razer製となるUSB接続対応の多ボタンゲーミングマウス「Taipan」など3製品の取り扱いを開始する。

[ITmedia]

 MSYは8月17日、Razer製ゲーミングマウス「Taipan」の取り扱いを発表、8月31日より販売を開始する。価格は7980円(税込み/以下同様)。

photophotophoto Taipan

 Taipanは、USB接続に対応した有線型のゲーミングマウス。左右対称形状を採用したモデルで、ボタンは2ボタン+ホイールに加え左/右側面に各2ボタン、ホイール手前側2ボタンの計9ボタンを備えた。

 センサー部はレーザー/光学センサーをともに備える“デュアルセンサーシステム”を採用、解像度は8200dpiとなっている。本体サイズは約63(幅)×124(奥行き)×36(高さ)ミリ、重量は約132グラム。


 またMSYは、Razer製ゲーミングヘッドセット「BlackShark Battlefield 3 Edition」、および携帯型ヘッドセットをPC用で利用可能とする4極ステレオミニプラグ用 オーディオ/マイク 分岐ケーブル(型番:RZ30-00000100-R3M1)を8月31日に発売する。価格はそれぞれ1万4800円/1500円だ。

photophoto BlackShark Battlefield 3 Edition(左)、4極ステレオミニプラグ用 オーディオ/マイク 分岐ケーブル(右)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう