ニュース
» 2012年08月17日 17時50分 UPDATE

無料刻印サービス付き:アップル、直販サイトで新しいiPadの「Wi-Fi+Cellular」モデルを発売

アップルのWeb直販サイト「Apple Store」で第3世代iPad「Wi-Fi+Cellular」モデルを購入できるようになった。

[ITmedia]
og_newipad_001.jpg

 アップルは8月17日、新しいiPadの「Wi-Fi+Cellular」モデルを、Web直販サイトであるApple Storeで発売した。16Gバイト/32Gバイト/64Gバイトの3モデルで、価格は順に5万3800円、6万1800円、6万9800円(送料無料、無料刻印サービス付き)。

 Wi-Fi+Cellularモデルでは、Wi-Fi接続のほか、ソフトバンクショップまたはApple Storeでアクティベートすることにより、プリペイドプランのデータ通信サービス(国内ではソフトバンク、海外ではGSM対応ネットワークが提供するSIM)を利用できる。このため、「通常の利用はWi-Fi接続だが3Gも保険として確保しておきたい」「2年契約に縛られたくない」といったユーザーに向いている。

 ソフトバンクが提供するプリペイドプランは、従来同様に1Gバイトと100Mバイトの2種類で、チャージ料金は順に4410円、1510円。このほか、Web基本使用料として315円が別途必要になる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-