ニュース
» 2012年09月25日 11時37分 UPDATE

In Win、“巨大冷却フィン”風デザインのミドルタワーPCケース「H-FRAME」

エムヴィケーは、In Win製のミドルタワー型PCケース「H-FRAME」の取り扱いを発表。アルミ冷却フィンを模したユニークなデザインが特徴だ。

[ITmedia]

 エムヴィケーは9月25日、In Win製のミドルタワー型PCケース「H-FRAME」の取り扱いを発表、10月上旬に出荷を開始する。価格はオープン、予想実売価格は3万9800円(税込み)。

photophotophoto H-FRAME 光学ドライブは前面上側への傾斜設置となっている(右)

 H-FRAMEは、ATX/MicroATXマザーボードに対応するアルミ製のミドルタワー型のPCケースで、アルミ製冷却フィンをモチーフにした斬新なデザインが特徴となるモデルだ。

 ドライブベイは5インチ×1、3.5インチシャドー×3、2.5インチ×1を装備。冷却ファンは標準では非搭載で、最大2基まで任意に設置できる(前面/背面)。前面インタフェースはUSB 3.0×2、オーディオ入出力を装備。また天板側にもUSB 2.0×1を備えた。本体サイズは220(幅)×545(奥行き)524(高さ)ミリ。

関連キーワード

PCケース | アルミニウム | デザイン | In-Win | MVK | USB 3.0


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう