ニュース
» 2012年09月28日 17時23分 UPDATE

ウエスタンデジタル、企業向けの4TバイトSAS HDD「WD RE SAS」など2シリーズを発売

ウエスタンデジタルジャパンは、企業向けとなる3.5インチSAS HDD「WD RE SAS」シリーズ、および3.5インチSerial ATA HDD「WD RE SATA」シリーズを発表した。

[ITmedia]

 ウエスタンデジタルジャパンは9月28日、企業向けとなる3.5インチSAS HDD「WD RE SAS」シリーズ、および3.5インチSerial ATA HDD「WD RE SATA」シリーズを発表、10月上旬に販売を開始する。価格はオープン。

photophoto WD RE SAS(左)、WD RE SATA(右)

 2製品はともに、企業での導入に向く高信頼性が特徴となる3.5インチHDDで、MTBF(平均故障間隔)はWD RE SASが140万時間、WD RE SATAは120万時間を実現しているのが特徴だ。WD RE SASはSAS 6Gb/s接続に対応したモデルで、キャッシュメモリは32Mバイト。WD RE SATAはSATA 6Gb/s接続に対応したモデルで、キャッシュメモリは64Mバイトを内蔵している。

 ラインアップは、WD RE SASシリーズが1Tバイト/2Tバイト/3Tバイト/4Tバイトの4モデル、WD RE SATAシリーズは2Tバイト/3Tバイト/4Tバイトの3モデルを用意した。ラインアップの詳細は以下の通り。

モデル 容量 接続インタフェース 参考価格(米国)
WD4001FYYG 4Tバイト SAS6Gb/s $479.00
WD3001FYYG 3Tバイト SAS6Gb/s $369.00
WD2001FYYG 2Tバイト SAS6Gb/s $249.00
WD1001FYYG 1Tバイト SAS6Gb/s $139.00
WD4000FYYZ 4Tバイト SATA6Gb/s $459.00
WD3000FYYZ 3Tバイト SATA6Gb/s $349.00
WD2000FYYZ 2Tバイト SATA6Gb/s $229.00

関連キーワード

Serial ATA | HDD | Western Digital | MTBF


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.