ニュース
» 2012年10月09日 12時37分 UPDATE

エレコム、“タッチエミュレート”機能を備えたWindows 8対応の5ボタンマウス計4モデル

エレコムは、Windows 8/RT対応をうたった5ボタンマウス計4モデルを発表した。

[ITmedia]

 エレコムは10月9日、Windows 8/RT対応をうたった5ボタンマウスを発表、10月中旬に販売を開始する。ラインアップは、“BlueLED”センサー搭載モデルの「M-BL18UB」「M-BL19DB」シリーズ、および“Track on Glassレーザーセンサー”搭載モデルの「M-TG08UL」「M-TG09DL」シリーズの計4タイプを用意した。価格はM-BL18UBシリーズが4410円、M-BL19DBシリーズが5880円、M-TG08ULシリーズが5145円、M-TG09DLシリーズが7350円(いずれも税込み)。

photophotophotophoto 左からM-BL18UBSV、M-BL19DBBK、M-TG08ULRD、M-TG09DLBU

 4シリーズはWindows 8への対応をうたった5ボタンマウスで、いずれもWindows 8/RTのタッチ操作を再現できる“タッチエミュレートモード”への切り替えに対応しており、フリック/スワイプ/ズーム操作などをマウスで行うことができるのが特徴だ。M-BL18UB/M-TG08ULシリーズはともにUSB接続対応の有線モデル。M-BL19DB/M-TG09DLシリーズは2.4GHz帯無線に対応したワイヤレスモデルとなっている。

 センサー解像度はいずれも800/1600カウントの2段階に切り替えが可能。対応OSはWindows XP(SP3)/Vista(SP2)/7/8/RT。

関連キーワード

マウス | Windows 8 | エレコム | 2.4GHz帯 | タッチ操作


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう