ニュース
» 2012年10月30日 13時36分 UPDATE

Intel、20nm NAND採用のバリュー向けSSD「SSD 335」

インテルは、同社初の20ナノメートルMLC NANDフラッシュを採用した2.5インチSSD「SSD 335」シリーズを発表した。

[ITmedia]

 インテルはこのほど、20ナノメートルMLC NANDフラッシュを採用した2.5インチSSD「SSD 335」シリーズの出荷を開始した。ラインアップは240Gバイトモデルの1製品だ。

 SSD 335シリーズは、同社製SSDとしては初の20ナノメートルMLC NANDフラッシュ採用モデルとなるSerial ATA 6Gb/s接続対応の2.5インチSSD。転送速度はリード最大500Mバイト/秒、ライト450Mバイト/秒。IOPS値はリード最大4万2000IOPS、ライト最大5万2000IOPSとなっている。

関連キーワード

SSD | 20nmプロセス | Intel | MLC | Serial ATA 3.0 | 転送速度


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう