ニュース
» 2012年11月13日 17時56分 UPDATE

デジタル入力系統も実装:ハイインピーダンスヘッドフォン+ハイレゾ音源対応──「USB DAC機能付き ヘッドフォンアンプ」

上海問屋で、豊富な入力系統を用意し、192kHz/24ビット音源対応のUSB DAC搭載ヘッドフォンアンプが発売された。価格は1万3999円。

[ITmedia]

 エバーグリーンは、同社直販ショップ上海問屋で「USB DAC機能付き ヘッドフォンアンプ」(DNSB-23791)を発売した。価格は1万3999円(税込み、送料別)。

photophoto USB DAC機能付き ヘッドフォンアンプ(写真のヘッドフォンは含まず)

 本製品は、机上でのPCオーディオ利用シーンに向くACアダプタ動作タイプのUSB DAC搭載小型ヘッドフォンアンプ。最大192kHz/24ビットのハイレゾリューション音源への対応、最大600オームのハイインピーダンスヘッドフォンも対応できる駆動力の高さ、豊富な入出力系統を実装する点を特長とする。

 入力はUSB、光デジタル、同軸デジタル、アナログRCA、出力はヘッドフォン(前面/6.5ミリ標準)とアナログRCA(後面)。DACはBurr-Brown「PCM1793」で最大192kHz/24ビットに対応、S/PDIFトランシーバはWolfson「WM8805」を採用する。ヘッドフォン出力の対応インピーダンスは32〜600オーム。再生周波数特性は10〜2万Hz。本体サイズは165(幅)×170(奥行き)×51(高さ)ミリ、重量は約2キロ。ACアダプタ、USBケーブル、3.5ミリヘッドフォン変換プラグが付属する。


photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.