ニュース
» 2012年12月15日 11時18分 UPDATE

週末アキバ特価リポート:まさに年末!「CPUセットなら7000円引き」も (1/2)

CPUとマザーボードのセット購入による値引きはPCパーツショップの定番だが、普段なら3000〜5000円あたりが上限。それが今では7000円の域にまで達していたりする。

[古田雄介(ぜせ),ITmedia]

年末商戦でセット値引きがすごい

og_akibatokka_001.jpg ドスパラ パーツ館のキャンペーンちらし

 多くのPCパーツショップでは、1月中旬ごろまでを期間としたメーカーごとのセット割キャンペーンが実施されており、主要なマザーボードや一部のグラフィックスカードが通常の1000〜3000円引きで購入できる場合も珍しくない。そんな中、週末単位で行われる短期セールの鋭さも増している。今回注目したいのは、ドスパラ パーツ館のマザーボード+CPUセット値引きだ。

 マザーボードと対応CPUのセット割は、日常的に多くのショップが実施しており、最大2000〜3000円引きされる組み合わせは普段からよく見かける。大型連休期になると5000円引きの文字も踊るようになるが、今週末は最大7000円まで値引きされるという。「金曜日から日曜日まで3日間限定です。ここまで下げるのは本当にレアで、まさに年末という感じです」とのこと。

 7000円引きの対象は、ASUSTeKのZ77マザー「P8Z77-V DELUXE」(通常2万2980円)のみだが、6000円引きモデルは複数ある。ASUSTeKなら下位の「P8Z77-V PRO」(通常1万9980円)、ASRockならZ77マザー「Z77 Extreme4」(通常1万3880円)と「Z77 Extreme6」(通常1万4980円)など、選択肢が多い。

 同店のスタッフは「コストパフォーマンスでいえば、半額近く下がるZ77 Extreme4ですが、割引率と性能のバランスからみてZ77 Extreme6とP8Z77-V PROがイチオシですね」と話していた。

og_akibatokka_002.jpgog_akibatokka_003.jpg ASUSTeKのZ77マザーコーナー。7000円引きと6000円引き、4000円引きの札がズラリと並ぶ(写真=左)。ASRockマザー。割引率ではZ77 Extreme4が一番だ(写真=右)

 年末にマシン一式を組むなら、こうしたセット割を利用するのがお得だ。CPUの型番も指定したタイプでは、ほかにも7000円引き級のキャンペーンがいくつかある。次のページで紹介しよう。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

PC USER Shopping -PR-