ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「完売・売り切れ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「完売・売り切れ」に関する情報が集まったページです。

お買い取り金額は28万円。質の場合は? 相場上昇で「質屋」に注目
金相場の高騰や人気ブランドの品薄感から、中古の貴金属・ブランド品の相場が上昇。家庭に眠る“お宝”を買い取る専門店が増えているが、今回は質屋さんに注目してみたい。(2024/2/25)

「星のカービィ」ハッピーセット、第1弾は「早期販売終了」 人気で売り切れ続出、転売も
SNSで「売り切れだった」「どこにもない」などの声が。(2024/2/24)

「ピクミン」の靴下がしまむらオンラインストアに登場 「親子で履きたい」と人気で売り切れ商品続出
各色のピクミンやオッチンが柄に登場。(2024/2/22)

「次の駅まで」に読めるハナシ:
27万円の「お菓子の城」が即日完売 明治が“子どもの頃の夢”を商品化したワケ
子どもの頃に憧れた「お菓子の城」を形にできる商品がある。明治が1月16日に発売した「明治 子どものころ夢に見た、お菓子でつくる大きな大きなお城キット」だ。商品化の経緯を、同社グローバルカカオ事業本部カカオマーケティング部の杉山詩織さんに聞いた。(2024/2/11)

ローソンで「ニット」が想定以上の売れ行き 一部店舗では品切れ 20代をターゲットにした戦略とは
ローソンの雑誌コーナーで展開している「ニット」が、想定以上のペースで売れている。1月16日に全国のローソン約1000店舗で発売したところ、一部店舗で品切れが発生。2月13日に追加納品を予定している。(2024/2/10)

ローソン「盛りすぎチャレンジ」、売り切れ報告相次ぐ 前回の2倍以上を用意も……品薄にお詫び
前回売り切れ続出となっていました。(2024/2/9)

松屋「シュクメルリ鍋定食」売り切れに謝罪 「想定を大きく上回る反響」
2月6日から復刻販売をしていました。(2024/2/8)

有楽町にオープン:
閉店前の完売が続く「ゴディパン」 半年がたっても人気が冷めないワケ
世界初のゴディバのベーカリーとして、2023年8月に有楽町にオープンした「ゴディパン 本店」。オープンから半年が経過しても、なお混雑が続き、閉店前に全商品が完売するという。なぜ、これほどの人気が続くのか。(2024/2/2)

崎陽軒、「シウマイ」タイプの恵方巻を発売 数量限定で予約分は完売
崎陽軒(横浜市)は2月1〜3日、「選べる恵方巻きシリーズ」として「シウマイ恵方まん」(400円)と「口福恵方巻き」(880円)の2種類を販売する。いずれも数量限定で、シウマイ恵方まんは予約分の受付を終了した。(2024/2/1)

ピザハットの天下一品コラボ“ラーメンピザ” 想定の4倍以上の売上で完売店舗も 増産して再販
公式サイトには、「好評につき、天下一品コラボ『こってり風ラーメンピザ』は多くの店舗で販売を休止しております」。(2024/1/29)

朝からパンを食わされまくる狂気の「秋田ご当地パン列車」、早々に完売の人気 片道1時間で7商品食べ比べ
未発売の新商品もいち早く登場。(2024/1/26)

知らないと損!?業界最前線:
ダイキンの“ピンポイント暖房”が売り切れ目前 開発者に聞いたヒットの理由
光熱費の高騰で暖房器具に省エネ性がより求められるなか、10月発売のダイキン工業「ハイブリッドセラムヒート」が注目を集めている。価格は6万円超だが、23年度の出荷分はすでに終了し、店頭在庫しか残っていない人気商品だ。開発経緯と人気の理由を企画担当者に聞いた。(2024/1/20)

ポケモンセンターがピカチュウのフェイスポーチやぬいぐるみ付きチョコ、1月20日発売
ポケモンセンターオンラインでは既に完売も。(2024/1/18)

エキゾチックで美しいチョコレート「ジャミーラ」 2月14日まで全国の百貨店とオンラインショップで期間限定販売
売り切れ次第、販売終了です。(2024/1/17)

バーガーキング、「バーガー2個で600円」キャンペーンを前倒し終了 予想以上の反響で
一部店舗で品切れが発生。(2024/1/16)

「週刊文春」、新年特大号は約45万部“完売”に、電子版も急伸
「週刊文春」を発行する文藝春秋は15日、昨年12月27日に発売した「2024年1月4日・11日新年特大号」が完売したと発表した。(2024/1/15)

クマちゃんの形のキットカットが今年も登場! 昨年約2週間で完売したカワイイ人気者
「キットカット ハートフルベアー」がバレンタイン向けに再び登場。(2024/1/15)

セブン、3万個限定の福袋が完売 目玉は“レジ袋風”レジャーバッグ 背景を聞いた
セブンのレジ袋と外見がそっくりなレジャーバッグが登場した。セブンの創業50周年を記念した福袋に入っているグッズだ。2023年12月末に予約受付を開始したところ、3万個が完売した。(2024/1/13)

Amazon初売りセール:
人気のディスプレイも対象に!? アイ・オー・データ機器が2024年初のAmazonセールに多数出品
2024年のAmazon初売りセールに、アイ・オー・データ機器が出品している。リモートワークや動画配信に便利なビデオキャプチャやストレージ類などに加え、ブラックフライデーセールで売り切れてしまったモデルも出品中だ。(2024/1/3)

「次の駅まで」に読めるハナシ:
背中にタブレットを収納? 防弾用? ニッセンの「ポケットだらけのコート」が人気
ニッセンの「ポケットがたくさん付いたコート」が話題になっている。10月に発売したところ、12月中旬には完売。商品にどのような特徴があるのか……。(2024/1/2)

2023年、話題になった「あれ」どうなった?:
5500円もするシャーペン、なぜ即完売? 三菱鉛筆「クルトガダイブ」の画期性
三菱鉛筆のシャープペンシル「クルトガダイブ」が人気だ。店頭に並んだ瞬間、すぐに売り切れるという。ただ、価格は5500円と強気だ。シャープペンシルにしては高価だが、なぜこんなに売れているのか?(2023/12/27)

マックのハッピーセット「ハローキティ 50周年」早期販売終了 予想を大幅に上回る売れ行きで
SNSでは売り切れが続出しているとの声が多く寄せられていました。(2023/12/24)

「次の駅まで」に読めるハナシ:
“ぶるぶる”するほど寒いのに、ワークマンの「冷暖房ベスト」はなぜ売ってないの?
ワークマンの「冷暖房ベスト」が人気である。今年の5月に発売したところ、3カ月ほどで完売。寒くなってきたので、再び売れているのかなと思っていたら……。(2023/12/23)

フッサフサな「毛量ちいかわ」ぬいぐるみ登場 → 一瞬で売り切れ 「ひどいよー」「誰が買えるん」とみんなちいかわ状態に
すごい人気です。(2023/12/15)

古田雄介の「アキバPickUP!」:
輸出規制されたGeForce RTX 4090が品薄&一部が40万円超に値上がり
ここ最近、GeForce RTX 4090搭載グラフィックスカードの街全体の在庫が薄くなっており、価格も上昇している。背景には海外事情が絡む複雑な問題があり、年内の解決は難しそうだ。(2023/12/11)

完売が続く名古屋のスイーツ「ぴよりん」 快進撃のきっかけは?
連日完売の状況が続くひよこの形をした名古屋の人気スイーツ「ぴよりん」の製造拠点が、現在の名古屋市から愛知県春日井市に移転することで、生産数は現在の倍増が期待されている。(2023/12/11)

焼肉きんぐ、2024年の「福袋」を発表 昨年分は事前予約で完売
「焼肉きんぐ」を運営する物語コーポレーション(愛知県豊橋市)は12月1日、「焼肉きんぐの福袋2024」を数量限定で販売すると発表した。昨年分の福袋は事前予約で完売した人気商品だ。(2023/12/6)

品切れだった「HHKB Studio」販売再開、今後は継続的に入荷へ
リコー傘下のPFUは、在庫切れになっていた小型キーボード新モデル「HHKB Studio」について、販売再開のめどが立ったと発表した。(2023/11/29)

古田雄介の週末アキバ速報:
即入手困難必至!――ASUS×エヴァコラボ第二弾の販売がスタート
ASUS×エヴァコラボの第二弾パーツが、一部を除いて一斉に販売開始となった。しかし、店頭に並ぶ前に売り切れとなったショップが相次いでいる。また、りんごの香りがするグリスも登場した。(2023/11/25)

足元を温める意外な方法で爆売れ! 細かなニーズに対応した“踏むヒーター”はどうやって誕生したのか
「眠くならないようにしたい」「オフィスで目立ちすぎるのはちょっと……」といった足元を温めるグッズに感じていた課題解決を目指した新商品が完売した。足を置くとつま先のほうからすぐに温かい風が穏やかに出るというアイディアが生まれた背景を聞いた。(2023/11/21)

「これは欲しい」「なぜか惹かれる」 ノザキのコンビーフを48個収納できるボックスが登場して話題→早くも売り切れに
あれこれ入れたくなりそう。(2023/11/6)

中身が入った“人の財布”を販売!? 瞬く間に完売のユニーク商品、アイデアはどこから? 制作元に聞く
「架空の持ち主が存在し、中身ごと購入できる」財布が「天才」「欲しい」と話題に。(2023/11/2)

古田雄介の週末アキバ速報:
「Kitsune」に360mmラジエーター、ATX電源など――「スト6」コラボが席巻
今週はPCパーツからデバイスまで、カプコンの「ストリートファイター6」とコラボした新製品が目立っている。週末中に売り切れ必至なアイテムも!?(2023/10/28)

怪鳥の魅力を心ゆくまで! 毎年ネット書店で売り切れ続出の「ハシビロコウカレンダー2024」販売中
「意外と動く」と人気。(2023/10/25)

Supply Chain Dive:
iPhone 15だけが“花形”じゃない Appleがあの製品を「目標への第一歩」と呼ぶ理由
USB Type-Cが「やっと」採用されたことを受けてiPhone 15は品薄状態が続いている。しかし、実はAppleが「目標への第一歩」と呼ぶ2023年発売の製品は別にある。同社が語る目標の具体的内容と、その達成のための方策とは。(2023/10/18)

古田雄介の「アキバPickUP!」:
品薄ショップがポツポツと――GeForce RTX 4090/4080搭載カード、それぞれの事情
GeForceのウルトラハイエンド級カードが、品薄傾向にあるショップが増えてきた。ただし、RTX 4090カードとRTX 4080カードではそれぞれに違う理由があるらしい。(2023/10/2)

タマゴサンド好きのタクロウさんが、一番好きなタマゴサンドが売り切れていたのに喜んだのはなぜ? 「ウミガメのスープ」クイズに挑戦!【レベル1】
“クイズ王”の古川洋平さんが代表を務めるクイズ作家集団「クイズ法人カプリティオ」が問題を制作。(2023/10/2)

西友、基幹システム切り替えで品薄・欠品発生 「AI発注が原因ではない」
西友の基幹システムの入れ替えに伴い、一部店舗で品薄や欠品。一部で「新規導入したAI発注システムの問題では」と推測されていたが、西友の広報担当者はこれを否定。(2023/9/25)

中国でもiPhone15発売 通販サイトでは1分で売り切れも漂い始める逆風
【北京=三塚聖平】中国でも22日、米アップルのスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の新型「15」シリーズが発売された。事前の予約申し込みは好調だったものの、中国政府が職員らに海外スマホの業務利用を禁じたと報じられたほか、中国メーカーが巻き返しに出るといった逆風も吹いている。(2023/9/22)

中国でも「iPhone 15」発売 通販サイトでは1分で売り切れたが
中国でも22日、米アップルのスマートフォン「iPhone」の新型「15」シリーズが発売された。事前の予約申し込みは好調だったが……。(2023/9/22)

異例の反響:
東京から申し込みが殺到! ふるさと納税返礼品は明治「カール」
明治のスナック菓子「カール」をふるさと納税返礼品に採用している松山市。今年4月から実施した第1弾では「懐かしい」「久しぶりに食べた」と大反響を呼び、7月14日から始めた第2弾もすでに「チーズあじ」は完売、「うすあじ」が残っているだけと人気を博している。(2023/9/21)

経済の「雑学」:
「ゆかり」靴下が1週間でほぼ完売! 人気の秘密を聞いた
「ゆかり」でおなじみの三島食品のふりかけと、靴下屋がコラボした「三島の刺繍ソックス」がヒットしている。その理由を取材したところ……。(2023/9/20)

品薄状態で転売相次ぐ「パインアレ」、不審な通販サイトに注意 「当社とは一切関係ございません」
記事執筆時点では、10月上旬発送分まで完売しています。(2023/9/18)

「この本を再重版してください、全部買って売り切ります!」 書泉グランデの名作復刊企画が実現したワケ
品切重版未定本を「買い切り再重版」で販売するという、新たな手法が取れるという証明になったのかも。(2023/9/13)

大谷選手のファウルボールで壊れた看板、ビール缶のデザインに 米ビール会社のアイデアに称賛
レプリカ缶として発売し、完売。(2023/9/10)

品薄状態に:
「シンカンセンスゴイカタイアイス」はどうなる? 東海道新幹線の名物
東海道新幹線の車内などで販売されているアイスの「硬さ」が話題を呼び、SNSでは「シンカンセンスゴイカタイアイス」と称される人気商品の一つだ。JR東海が東海道新幹線(東京−新大阪)の「のぞみ号」「ひかり号」で行っているワゴン販売を10月末で終了する方針を明らかにした直後には、一時的に品薄となる事態になった。(2023/9/6)

Amazon季節先取りSALE:
ちょっと早いけど秋の夜長に漆黒の「墨」モデルはいかが? PFU「HHKB」が墨モデル全機種をSALE出品! 「REALFORCE for Mac」もお得
9月1日から4日にかけて、Amazonは「季節先取りSALE」を開催中だ。PFUは人気のHHKBシリーズの墨モデルを全モデルSALE対象としている。「REALFORCE for Mac」の単品、セット品も出品中。売り切れる前にチェックしよう。(2023/9/1)

凶暴ヒグマ「OSO18」の熊肉、ネット通販で大人気 売り切れ続出 再販の予定は?
凶暴グマ「OSO18」の熊肉がネット通販で販売され、人気を博している。販売元はジビエや魚介、野菜など北海道産の食材を提供するECサイト「釧路丹頂商店」。売り切れが続出しているが、今後再販の予定などはあるのだろうか。(2023/8/25)

ファミマ、小児がん患者支援「みんなのレモネード」が売り切れ続出 誕生のきっかけはある絵本
絵本の中から飛び出たレモネード。(2023/8/25)

あの「シンカンセンスゴイカタイアイス」が品薄状態に…… JR東海が発表 「買うなら今のうち」“車内販売終了”の影響を指摘する声も
オンラインショップでは購入可能とのことです。(2023/8/19)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。