ニュース
» 2013年01月24日 16時55分 UPDATE

ゲーマー向け:マウスケーブルを空中に固定するサソリ型スタンド「Skorpion」

Cooler Masterはマウスケーブルを浮かせて固定し、操作時に邪魔にならないようにするスタンド「Skorpion」を発売する。サソリ型のデザインも特徴的だ。

[池田憲弘,ITmedia]
photo 「Skorpion」。サソリのようなデザインも目を引く

 Cooler Masterは1月24日、マウスケーブルを固定するスタンド「Skorpion」を発表した。2013年2月1日に発売する。価格はオープンで、想定実売価格は3300円前後。

 Skorpionは、マウスのケーブルを浮かせて固定し、ケーブルがキーボードなどに当たらないようにするスタンド。名前の通り、サソリ風のデザインを特徴とする。レスポンスの良さを重視し、有線マウスを使用するようなゲーマー向けの製品だ。「有線マウスをあたかも無線マウスのように快適に操作できる」(同社)としている。

 鉄製のコアと高グリップのゴム足により、激しくマウスを動かしても、本体がずれない安定性を備えた。3本の脚とアームは取り外し可能で、楽に持ち運べる。本体サイズは150(幅)×130(奥行き)×85(高さ)ミリ。

photophoto 3本の脚で安定性を確保(写真=左)。サソリの尾の部分からケーブルを通す(写真=右)

関連キーワード

マウス | スタンド | クーラーマスター


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう