ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「クーラーマスター」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「クーラーマスター」に関する情報が集まったページです。

古田雄介のアキバPick UP!:
人気だった「Gentle Typhoon」が約10年振りに復活!――高まる光らないファンの需要
先週の新製品で最も話題になっていたのは、ADATAの「XPG VENTO PRO 120 PWM」だった。かつて汎用(はんよう)ファンの名品として人気を集めたNidec(日本電産サーボ)の「Gentle Typhoon」をベースにした12cmファンだ。(2021/1/18)

2020年のアキバまとめ後編:
多方面でAMDが存在感を示した1年――アキバの1年を振り返る【後編】
PCパーツ市場の動向を中心に振り返ると、トレンドを作ったいくつものジャンルでAMDが顔を出すことに気づく。コロナ禍の中で自作PCの新たな需要もわき起こった特殊な1年を、キーになったパーツごとにたどってみよう。(2020/12/30)

古田雄介のアキバPick UP!:
RTX 3070搭載カードまで刺せるNUCベースの小型BTO対応PCが登場
年の瀬にさしかかり、ゲームやマルチメディアが楽しめる小型BTO対応PCが複数登場している。Intel NUCにRTX 3070カードを加えたり、7万円台でRyzen 5搭載モデルを即買いしたりすることも可能だ。(2020/12/27)

チキンを温めるゲーミングPC、KFCが正式発表 「ネタじゃなかったの?」ネットざわつく
KFCのゲーム部門KFC Gamingが、プレイ中にフライドチキンを温めるゲーミングPC「KFConsole」を正式に発表した。(2020/12/23)

KFCの新型ゲーム機が真剣に正式発表 4K240fpsでレイトレ対応、チキンを保温するパワーでハード戦争に終止符か
中身は台湾のPCパーツメーカーが手がける小型ゲーミングPCといった構成。(2020/12/23)

古田雄介のアキバPick UP!:
11度の傾斜でマザーボードを搭載するMini-ITXケース「ROG Z11」が登場!
Mini-ITXケースでハイエンドパーツを組み込むニーズが増している中で、ROGブランドからモンスター仕様のケースが登場した。また、「初音ミクNT」の発売も始まっている。(2020/11/30)

古田雄介のアキバPick UP!:
Ryzen 5000デビュー! 整理券配布時点で売り切れ連発
AMDからの告知通り、新CPU「Ryzen 5000」シリーズが売り出された。最近の新型パーツと同様に、やはり上位モデルは枯渇気味だ。(2020/11/9)

古田雄介のアキバPick UP!:
連続リード最大毎秒6500MBのPCIe SSD「WD Black AN1500 NVMe」が話題に
カード内でRAID 0を組んで高速化したPCIe型SSDが、Western Digitalから登場して注目を集めている。その他、ホワイトボディーの人気PCケースも複数売り出されている。(2020/10/19)

古田雄介の週末アキバ速報:
GeForce RTX 3090/3080が店頭にちらほら並ぶ
複数メーカーから新しいGeForce RTX 3090搭載グラフィックスカードが登場し、発売済みの各社RTX 3090/3080カードの再入荷ペースも僅かながら上昇気味に。まだまだ品薄の域を出ないが、買いやすくはなってきている。(2020/10/10)

古田雄介のアキバPick UP!:
連続読み出し毎秒7000MBのPCIe 4.0 M.2 SSD「980 PRO」がデビュー
PCIe 4.0に対応するサムスンのM.2 NVMe SSD「980 PRO」が売り出され、そのスピードに注目が集まっている。また、Antecの高級キロワット電源やRazerのワイヤレスキーボードも登場した。(2020/10/5)

ついに8コア16スレッド対応!:
最新APUに対応した「DeskMini X300」はA300から何が変わったのか
ASRockの小型ベアボーンキット「DeskMini X300」が10月9日に販売される。生まれ変わった新モデルはどうなのか、従来のDeskMini A300と比較した。(2020/10/5)

古田雄介のアキバPick UP!:
ハイエンドグラフィックスカードの売れ筋に次世代GeForceの影
MSIのRadeon RX 5700 XTカードなど、先週もハイエンドグラフィックスカードが店頭に登場している。このクラスで「様子見の空気が漂い始めてきた」と語るショップが一部で見られるようになってきた。(2020/8/31)

古田雄介のアキバPick UP!:
完成品が欲しくなる! ROG StrixとPhantom GamingのPCケースがお盆に登場
お盆シーズンのアキバでは、有力なゲーミングPCパーツブランドに属するケースが店頭に複数並んだ。また、1000円で買える光るファンなどPCを飾る新たな選択肢が続々と入荷している。(2020/8/17)

サイコム、Ryzenを標準搭載した静音PC「Silent-Master NEO」をリニューアル
サイコムは、同社製の静音デスクトップPC「Silent-Master NEO」の新モデルを発表した。(2020/7/8)

古田雄介の週末アキバ速報:
新型コロナとは別の理由でアキバの往来が落ち着く
7月最初の週末を迎えるアキバ。どこのPCパーツショップも来客が落ち着いたと話していたが、新型コロナが原因との見方はどこもしていなかった。(2020/7/4)

Cooler Master、独自のハイブリッド式キースイッチを採用したゲーミングキーボード
Cooler Masterは、独自のハイブリッド方式スイッチを採用するUSBゲーミングキーボード「MK110」を発売する。(2020/6/22)

Cooler Master、ハニカム構造を採用した軽量USBゲーミングマウス
Cooler Masterは、素早いマウス動作が可能な軽量設計のUSBゲーミングマウス「MM711」を発売する。(2020/5/22)

アーク、ミドルタワーPC「CROYDON」にCooler Master製筐体採用の新構成モデルを追加
パソコンショップアークは、ミドルタワーPC「CROYDON」一部モデルのリニューアルを発表した。(2020/3/27)

2019年アキバまとめ後編:
まさかの鑑賞法が定着した2019――アキバの1年を振り返る【後編】
Windows 7の延長サポート終了がカウントダウンされる中、パーツそのものを鑑賞するアイテムのヒットや○○ペイの台頭など、さまざまな変化が起きた1年だった。2019年を振り返り、2020年のアキバを占いたい。(2019/12/31)

古田雄介のアキバPick UP!:
白い20万円超のグラフィックスカードがデビュー 白い肉抜きマウスも
先週はホワイトカラーを採用したハイエンドパーツが複数登場して話題を集めていた。他にも、クーラーマスターの肉抜きマウスやASRockの超小型ベアボーンなども注目を集めている。(2019/12/23)

Cooler Master、ハニカム構造の超軽量ゲーミングマウス
Cooler Masterは、ハニカム構造に採用で軽量化を実現した有線型ゲーミングマウス「MM710」を発表した。(2019/12/17)

古田雄介の週末アキバ速報:
冬ボセール、始まるよ――Ryzen 7 3800X&X570 STEEL LEGENDで約6万円!
今週末あたりから、冬のボーナス商戦の雰囲気が漂い始めてきた。ミドル〜ハイエンド構成で一式組むユーザーが増える年末に向けて、TSUKUMO eX.が複数のセット割を用意している。(2019/12/7)

古田雄介のアキバPick UP!:
全コア5GHz動作の「Core i9-9900KS」が目の覚めるヒット!
全コア5GHzで動作するLGA1151対応の特別モデル「Core i9-9900KS」が10月末に登場した。「Intel製CPUとしては久々のヒットモデルとなった」と語るショップが複数あった。(2019/11/5)

サイコム、Cooler Master製筐体を採用した静音性デスクトップPC「Silent-Master NEO」
サイコムは、静音性重視のデスクトップPC「Silent-Master NEO」シリーズ2製品の販売を開始する。(2019/11/1)

サイコム、ミニタワー型ゲーミングPC計2機種をリニューアル
サイコムは、ミニタワー型筐体を採用したゲーミングデスクトップPC「G-Master Spear-Mini」の新モデル計2機種を発表した。(2019/10/17)

古田雄介のアキバPick UP!:
幻のMini-DTX規格を採用した「ROG Crosshair VIII Impact」がデビュー
ASUSTeKから、Ryzen向きの小型マザーボードが2モデル登場した。特に、ATX級の拡張性を確保するためにMini-DTX規格を採用した「ROG Crosshair VIII Impact」に注目が集まっている。(2019/10/15)

Cooler Master、着脱式パーツで自由にカスタマイズできるノートPC冷却台
Cooler Masterは、モジュラーデザインを採用したノートPC冷却台「MasterNotepal Maker」を発表した。(2019/7/24)

古田雄介のアキバPickUp!:
Core iシリーズの入荷が続くも「潤沢にあらず」 迫るAMDの影?
アキバで長らく“枯渇”状態が続いているCore iシリーズだが、先週は複数のショップで多くのCPUが入荷した。しかし、安堵(あんど)の声は聞かない。また、Windows 7がインストールできるSoCオンボードのマザーボードも注目を集めている。(2019/6/24)

古田雄介のアキバPickUp!:
DDR4メモリにSSD、マザー系ブランドの“囲い込み”に賛否両論
ROGにTUF、AORUSにPHANTOM――最近はマザーボードベンダー系のブランド展開がジャンルを越えて目立つようになっている。また、AMDは創立50周年を記念したモデルを投入。注目の動きを見ていこう。(2019/4/29)

古田雄介のアキバPickUp!:
初の第9世代Core i3が登場も「売り方に悩む」の声 HDDマウンタが人気の理由
第9世代Core iシリーズで初のCore i3モデルとなる「9350KF」が店頭に並んだ。枯渇気味のCore iシリーズの貴重な選択肢になりそうだが、複数のショップからは複雑な反応が返ってくる。それは――。(2019/4/15)

古田雄介のアキバPickUp!:
家庭の環境がボトルネック? 定格1800Wの力を持つ電源ユニットが話題に
AC入力電圧220〜240V環境下で定格1800W(ピーク1900W)出力が可能なATX電源ユニットが登場し、「国内でフル性能を引き出すのは至難」と評判になっている。他にも先週はハイエンドな新製品が目立っていた。(2019/3/12)

古田雄介のアキバPickUp!:
ダーマポイント新作マウスに極柔ケーブルを付けたカスタム機が店頭に並ぶ
ダーマポイントの新作マウスの発売と同時に、ひものように柔らかいカスタムケーブルがアキバに登場。両者を組み合わせた限定モデルが誕生している。(2019/1/28)

週末アキバ特価レポート:
PayPay支払い限定特価も――100億円キャンペーンの戻り特需
PayPay決済対応店では12月分ポイントでの買い物をターゲットにしたセールが盛り上がっている。また、枯渇気味の「Core i5-8400」のバルク品販売もみられるようになった。(2019/1/12)

古田雄介のアキバPickUp!:
第9世代Core X最強CPU「Core i9-9980XE」が登場 アキバの反応は?
Skylake-X Refreshこと第9世代Core Xシリーズのうち、未発売だった5モデルがまとめて店頭に並んだ。なかでも注目されているのは18コア・36スレッドの「Core i9-9980XE」だ。(2018/12/25)

古田雄介のアキバPickUp!:
Core i枯渇で悩むショップ 「可能ならバルクを」
Core i9-9900Kの再入荷がじわじわと増えてきた一方で、主力どころの第8世代Core i5以下の枯渇状態は続いている。冬のボーナスシーズンから年末年始の商機に向けて、ショップからは苦悩の声が聞こえる。(2018/11/26)

古田雄介のアキバPickUp!:
「これだけ安いのは魅力」 Radeon RX 590カードの評判
AMDの新GPU「Radeon RX 590」を搭載したグラフィックスカードが2モデル登場した。一部のRX 580カードを下回る税込み4万円前後の値付けが複数のショップで注目されている。(2018/11/19)

古田雄介のアキバPickUp!:
ターボするi3モデルも――Intel NUC「BEAN CANYON」が登場
「Coffee Lake-U」こと第8世代Coreを搭載した超小型ベアボーンがIntelから4モデル登場。いずれthunderbolt 3端子を搭載している。また、「HADES CANYON」の完成品もデビューした。(2018/11/12)

Cooler Master、LEDパーツと合わせて映える“ダイヤカット”デザインのミドルタワーケース
Cooler Masterは、“ダイヤモンドカット”デザインを施したアクリルパネルを採用するミドルタワー型ケース「MASTERBOX TD500L」を発売する。(2018/8/27)

PR:魅せるゲーミングマシン「G-Master Luminous RGB」フォトギャラリー
カッコイイPCがここにある。(2018/8/1)

古田雄介のアキバPickUp!:
UFOっぽい形のCPUクーラー「MasterAir G100M」が話題に
冷却パーツの新製品ラッシュはまだまだ続く。直径41.2mmのヒートパイプならぬ“ヒート柱”を採用した円形のCPUクーラーが話題を集めていた。(2018/7/30)

PR:性能、品質、静音性の高さを実感! クリエイター向け水冷マシン「Lepton WS2700Z370-M」で動画を制作してみた
3DCG制作やビデオ編集の現場で活躍するプロクリエイターに向けて、サイコムはハイパフォーマンスなPC「Lepton WS2700Z370-M」を販売している。実際に動画を1本制作して性能を確かめてみた。(2018/7/19)

古田雄介のアキバPickUp!:
10万円の金箔ケースが目立ちまくる! 真夏のPCケースラッシュ
先週はPCケースや冷却パーツのラッシュで、ビジュアル的にも目立つ新製品が多かった。なかでも目立っていたのが、金箔加工の「EQUILENCE」だ。(2018/7/17)

「DeskMini 310」が発売前から高評価! 超小型ベアボーンのトレンドは?
ASRockの超小型ベアボーン「DeskMini 310」の予約販売が始まり、売り場では新製品以上に注目を集めていた。最近は同ジャンルで元気なヒット作が目立つ。(2018/7/2)

古田雄介のアキバPickUp!:
16万円弱のSSD「Optane SSD 905P」がアキバで予想以上の反響
Intelのエンスージアスト向けSSD「Optane SSD 905P」が複数店に入荷し、税込み16万円弱という価格ながら好調に売れている。NVMe M.2 SSDも新製品が豊富だ。(2018/5/21)

PR:世界的オーバークロッカーが手掛けたスペシャルPC 「G-Master Spear Z370 Taichi OC」徹底検証
サイコムのゲーミングPC「G-Master」シリーズからASRockとのコラボモデルが登場。厳選したパーツと専用UEFIにより、全コア4.8GHzのオーバークロック性能と安定性を両立したスペシャルモデルだ。(2018/2/16)

アーク、ゲーミングBTOデスクトップ「CROYDON」にCore i9搭載ハイエンドモデル
タワーヒルは、同社製ゲーミングPC「CROYDON」シリーズにCore i9-7900X搭載のハイエンド構成モデルを追加した。(2018/2/9)

古田雄介のアキバPickUp!:
Radeon RX Vega 64/56のオリファンモデルが続々登場!
年末年始に間に合わせるかのように、「Radeon RX Vega 64/56」の独自クーラーモデルが複数メーカーから少数出回っている。マイニング人気もあり、Vega 56のほうはすでに入手困難だ。(2017/12/25)

Coffee Lake-S&安心設計&高コスパ:
PR:PUBGの実況が熱い! ゲーム配信したいなら「G-GEAR GA7J-J92/ZT」で決まり!
TSUKUMOのゲーミングPCブランド「G-GEAR」に「Coffee Lake-S」こと第8世代Coreプロセッサー搭載モデルが登場。ゲーム実況配信に最適なスペックと高い信頼性が特徴だ。(2017/11/29)

Cooler Master、1万2000DPIの光学センサーを採用したUSBゲーミングマウス2モデル
Cooler Masterは、解像度1万2000DPIを実現する光学センサーを採用したUSBゲーミングマウス計2製品を発売する。(2017/11/21)

週末アキバ特価リポート:
Intelの1TB M.2 SSDが税込み4万2000円! ハイスペ自作層に追い風特価
第8世代CoreシリーズやZ370マザー、GeFoce GTX 1070 Tiカードが登場した週末。ハイスペックマシンを一式組みたくなるが、それを後押しするようなハイエンド系の特価が多数見つかる。(2017/11/3)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。