ニュース
» 2013年02月09日 13時19分 UPDATE

週末アキバ特価リポート:Robson! Phenom II X4! 3連休はレアもの特価を狙え! (1/2)

「Robson」ことIntel TurboMemory用のフラッシュメモリや、Phenom II X4 965 Black Editionといった「古き良き珍品」から、Core i7-3770Tなどの現役の希少品まで、今週末のアキバで買えるレアものに注目。

[古田雄介(ぜせ),ITmedia]

「検証用部材が用意できなくてジャンクにしました」

og_akibatokka_001.jpg PC DIY SHOP FreeTでは、Intel Turbo Memory用の1Gバイトフラッシュメモリが売られる

 PC DIY SHOP FreeTに入荷したのは、インテル純正のフラッシュメモリ「Turbo Memory 1GB」。価格は980円で、「古すぎて検証用の部材が確保できなかったのでジャンク扱いにしました」とのことで保証なしとなる。

 Intel Turbo Memoryは、HDDのランダムアクセスの遅さを解消する目的で開発された技術で、コードネームは「Robson」という。登場は2007年。SSDをHDDのキャッシュに使う「Intel Smart Response Technology(ISRT)」に通じる技術で、Intel GM965/PM965チップセットを採用した専用スロットつきのノートPCなどがあれば、今回の製品が利用できる可能性が高い。1人最大2枚まで買える。

 一方、ドスパラ パーツ館は、AMDが2009年8月にリリースした4コアCPU「Phenom II X4 965 Black Edition」と、2011年におけるインテルの大ヒットCPU「Core i7-2600」の未開封品を1点ずつ売り出している。価格は順に6980円と1万7800円だ。同店は「Socket AM3対応のX4 965は当時の約8000円引き、i7-2600は2年前の約1万円引きで買えます。古めのCPUですが、どちらも現行のマザーで使える可能性が高いのが魅力ですね」と語る。

 現行世代のレアモノとしては、パソコンショップ・アークに入った「Core i7-3770T」のバルク品が見逃せない。CPUクーラーとのセットで2万9800円と、通常売価ながら、金曜日時点で「10個程度あります」と、同CPUとしては潤沢なストックが確認されている。「TDP 45ワットと目立って省電力ですが、Ivy Bridgeの人気はCore i7-3770ですね。いまのところはそれほど注目は集まっていません」とのことで、狙っている人にとっては絶好の状態といえるだろう。

og_akibatokka_002.jpgog_akibatokka_003.jpg ドスパラ パーツ館のPOP。ちょい古CPUが激安価格で手に入る(写真=左)。パソコンショップ・アークに貼られた、「Core i7-3770T入荷しました」POP(写真=右)

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう