ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  P

  • 関連の記事

「PCパーツ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「PCパーツ」に関する情報が集まったページです。

ASUS、「ガンダム」コラボデザインのPCパーツを発表 “シャアザク”デザインモデルも
ASUS JAPANは、アニメ「機動戦士ガンダム」とコラボレーションしたゲーミングPC製品の国内発売を告知した。(2021/1/18)

古田雄介の週末アキバ速報:
「マイニングは理由の1つでしかない」――複数のPCパーツが品薄&高騰気配
マイニングブームの再燃も重なり、グラフィックスカード売り場はどこも隙間が目立つ状況になっている。しかし、この問題をグラフィックスカードだけと見るショップはほぼない。(2021/1/16)

古田雄介のアキバPick UP!:
2021年初頭もRTX 3080 & Ryzen 5000はレアアイテムのまま
PCパーツの品薄傾向は年末までの流れを引き継ぎつつ、やや深刻度を増したジャンルも増えている様子だ。その中でも、Radeon RX 6800 XTカードやIntel Z490搭載マザーボードの新製品が登場して売り場をにぎわせている。(2021/1/11)

古田雄介の週末アキバ速報:
人は減ったが店は開いている――緊急事態宣言後のアキバ
緊急事態宣言が再び発令された当日の秋葉原電気街を取材した。PCパーツショップでは、ミドルレンジのグラフィックスカードがまとめ買いされるなど、新たな動きが見られた。(2021/1/9)

2020年のアキバまとめ後編:
多方面でAMDが存在感を示した1年――アキバの1年を振り返る【後編】
PCパーツ市場の動向を中心に振り返ると、トレンドを作ったいくつものジャンルでAMDが顔を出すことに気づく。コロナ禍の中で自作PCの新たな需要もわき起こった特殊な1年を、キーになったパーツごとにたどってみよう。(2020/12/30)

2020年のアキバまとめ前編:
空気感で追う新型コロナと秋葉原自作街――アキバの1年を振り返る【前編】
2020年の自作PCパーツ街を振り返るとき、新型コロナウイルスの存在を無視することはできない。流通と往来、モノの流行、売り場の雰囲気に至るまで、新型コロナの波に揺り動かされた1年だった。(2020/12/29)

KFCの新型ゲーム機が真剣に正式発表 4K240fpsでレイトレ対応、チキンを保温するパワーでハード戦争に終止符か
中身は台湾のPCパーツメーカーが手がける小型ゲーミングPCといった構成。(2020/12/23)

古田雄介の週末アキバ速報:
大物新製品ラッシュと新型コロナに揺れる自作PC街
Ryzen 5000シリーズに続いて、AMDからRadeon RX 6000シリーズも登場し、自作パーツ市場は大いに盛り上がっているが、新型コロナ感染の波も大きくなっている。そのとき、街の様子は――?(2020/11/21)

古田雄介の週末アキバ速報:
枯渇状態が続くGeForce RTX 3080カードに注目モデルが追加!
Ryzen 5000シリーズの発売で盛り上がる自作PCパーツ街だが、GeForce RTX 3080搭載グラフィックスカードは相変わらず枯渇状態だ。そのような中で、GAINWARDから登場したRTX 3080カードが一部で話題を呼んでいる。(2020/11/7)

古田雄介のアキバPick UP!:
完成品が欲しくなる! ROG StrixとPhantom GamingのPCケースがお盆に登場
お盆シーズンのアキバでは、有力なゲーミングPCパーツブランドに属するケースが店頭に複数並んだ。また、1000円で買える光るファンなどPCを飾る新たな選択肢が続々と入荷している。(2020/8/17)

古田雄介の週末アキバ速報:
2020年お盆のアキバは「例年、マイナスコミケ」の感
お盆休みまっただ中のアキバは、人の流れもハレの気配が漂っていた。PCパーツショップの客入りも多く、品薄が懸念されるパーツも見られる。(2020/8/14)

古田雄介の週末アキバ速報:
長尾製作所のオープンフレームケースにE-ATX版が登場!
PCパーツの“魅せる化”を牽引する長尾製作所から、E-ATXマザーボードに対応したオープンフレームケースが登場。お盆にウルトラハイエンドマシンを組む人に朗報だ。(2020/8/8)

古田雄介の週末アキバ速報:
新型コロナとは別の理由でアキバの往来が落ち着く
7月最初の週末を迎えるアキバ。どこのPCパーツショップも来客が落ち着いたと話していたが、新型コロナが原因との見方はどこもしていなかった。(2020/7/4)

古田雄介の週末アキバ速報:
アキバで続く「10万円コース」特需
PCパーツショップでは、特別定額給付金の10万円でPC一式を買い求めるブームが続いている。10万円ゲームPCにちょうどいいパーツの人気が加速中だ。(2020/6/27)

古田雄介の週末アキバ速報:
4TB HDDが6688円で買える――多くのPCパーツショップが通常営業モードに
多くのPCパーツショップが通常営業モードになり、週末特価セールも活気づいている。久しぶりに際立っているのは、大容量HDDの特価だ。(2020/6/20)

古田雄介のアキバPick UP!:
10コア20スレッドの第10世代Core iシリーズがデビュー
第10世代Core iシリーズと対応するIntel Z490搭載マザーボードがPCパーツショップに並んだ。ただし、CPUは当初の予想通り品薄傾向で、特にCore i9-10900Kは週末を待たずに売り切れるショップが多かった。(2020/5/25)

古田雄介のアキバPick UP!:
アクションカム、無線LANアダプタ、電源タップ……アキバで人気急増のテレワークアイテム
アキバのPCパーツショップの売れ筋が、緊急事態の様相を深めてきている。動きの激しいアイテムは、どこのショップもテレワークに関連したものだった。(2020/4/13)

古田雄介の週末アキバ速報:
Webカメラやヘッドセットが急に枯渇!――テレワーク需要の爆発
アキバのPCパーツショップで、にわかにWebカメラとビジネス向けヘッドセットの在庫が薄くなっている。10万円台以下のノートPCのまとめ買いもここ1週間で始まったという。(2020/4/4)

モバイルディスプレイの道:
実売2万円台半ばの15.6型モデル MSI初のモバイルディスプレイ「Optix MAG161V」を試す
ゲーミングPCやPCパーツでおなじみのエムエスアイコンピュータージャパン(MSI)から、同社初となるモバイル液晶ディスプレイ「Optix MAG161V」が発売された。その出来栄えをチェックした。(2020/3/13)

古田雄介の週末アキバ速報:
板モノからPCケースまで――全方位で“危機”がチラ見えしてきたアキバ
新型肺炎は物流にも大きな影響を与えている。PCパーツショップでも穴の開いた棚を見かけるようになった。そして、祝日月曜のau Pay祭りに身構える店員さんの声が聞こえる。(2020/2/22)

古田雄介の週末アキバ速報:
パーツの値上げに品不足といろいろあるけど、週明けに盛り上がっているアキバ自作街
2月10日からスタートしたau PAYの「誰でも! 毎週10億円! もらえるキャンペーン」がPCパーツショップでも大反響となっている。長期的な品薄の懸念もあるけれど、いろいろなことが起きているようだ。(2020/2/15)

古田雄介の週末アキバ速報:
メモリやSSDの値上がり、PCパーツの品薄が新生活準備シーズンを直撃する恐れも
春節休みの延長は、秋葉原電気街にも影響を与えている。今週末はまだ目立った品切れ傾向は見られないが、「新生活準備シーズンはまずいかも……」との声が、深刻なトーンで聞こえてくるようになってきた。(2020/2/8)

古田雄介のアキバPick UP!:
光らずともROG――ASUSTeK製ライザーカードが出回る
PCパーツの流通がストップする春節休み(延長前の)と重なった先週だが、それでも多くの新製品がショップの店頭をにぎわせている。ROG STRIXブランドのライザーケーブルや、32GBのDDR4 SO-DIMMなどが登場した。(2020/2/3)

古田雄介の週末アキバ速報:
マスク姿も増えたが、流通の長期停止化に懸念――新型コロナウイルスの影響がアキバにも
猛威をふるう新型コロナウイルスの影響は、秋葉原のPCパーツショップかいわいにも現れるようになってきた。直接的な客足よりも、春節休みの延長が大きいと答えるショップが多い。(2020/2/1)

ドスパラ、最大20%をポイントで還元する「半期決算セール」開催中
ドスパラは、特価ゲーミングPCやPCパーツなどを販売する「半期決算セール」を開始した。(2020/1/17)

リンクス、シンメトリーデザインのゲーミングマウス「M55 RGB PRO White」を発売
リンクスインターナショナルは、USB接続に対応するゲーミングマウスのホワイトモデル「CORSAIR M55 RGB PRO White」を12月28日に発売する。価格は税込み4600円で、全国のPCパーツ専門店が取り扱う。(2019/12/23)

古田雄介のアキバPick UP!:
Ryzen 9 3900Xが大量再入荷! 年末のハイエンドPC自作事情が大きく変化
先週、PCパーツショップの公式ツイッターでは「久々の再入荷!」「奇跡の大量入荷!」といった文言をよく見かけた。Ryzen 9 3950Xとともに、3900Xの再入荷が各ショップで相次いだ様子だ。(2019/12/16)

古田雄介の週末アキバ速報:
超大型台風19号により、土曜日のアキバは臨時休業ラッシュ
台風19号が迫る中、アキバのPCパーツショップの大半は金曜日のうちに12日の臨時休業を決めた。13日は昼〜夕方に開店を予定するショップが多い。(2019/10/12)

パソコン工房、PCパーツや周辺機器などを週末特価で販売する「プレミアムフライデー特集」
パソコン工房は、PCパーツや周辺機器を特価販売する「プレミアムフライデー特集」を予告した。(2019/8/28)

古田雄介のアキバPick UP!:
お盆のアキバで特に目立ったパーツはDDR4メモリ、なぜ?
第3世代Ryzen人気などで盛り上がったお盆の自作パーツ街。2019年は、中でもDDR4が良くも悪くも目立っていたという。(2019/8/19)

自作PCパーツの商社「マスタードシード」が破産
販売量が鈍化していたとのこと。(2019/6/13)

古田雄介のアキバPickUp!:
10連休中にRyzen躍進! ショップによってはシェアがIntelを超える
PCパーツの一式買いが多かった連休中、全体的に品薄なCore iシリーズを尻目に各ショップでRyzenの売れ行きが目立っていたという。中にはシェアが逆転したという声も。(2019/5/14)

古田雄介のアキバPickUp!:
GeForce GTX 1660の登場に見る「3万円の壁」 アキバの評価は……
新GPU「GeForce GTX 1660」の評価で、アキバのPCパーツショップから聞こえてくる「3万円を切ってからが勝負」の声。1つ上のGTX 1660Tiカードは「4万円を超えると厳しい」とも言われている。そのあたりの価格感を追ってみた。(2019/3/18)

PCパーツ卸のマスタードシードが事業停止
PCパーツや周辺機器の卸販売を手掛けていた専門商社のマスタードシードが3月4日に事業を停止し、債務整理を弁護士に一任した。(2019/3/6)

古田雄介のアキバPickUp!:
Windows 7サポート終了まで1年を切るもアキバが無風な理由
Windows 7のサポート期限が1年を切ったということで、PCパーツショップにはWindows 10への移行を進めるキャンペーンが始まっている。しかし、Windows XPのときとは空気が違うようだ。(2019/1/21)

2台分のPCパーツを同時に検証できるアクリル製の2段ベンチ台
サードウェーブは、アクリル製のPCベンチ台「DN-915606」の取り扱いを開始した。(2018/12/19)

アーク、各種ハイエンドPCパーツを割引価格でチョイスできる「年末年始キャンペーン」 最大4万円引き
パソコンSHOPアークは、各種BTOデスクトップPCでオプション選択可能なパーツを値引き価格で提供する「2018年BTO年末年始キャンペーン」を開始した。(2018/12/17)

PCパーツメーカー10社がアキバに集結する「CFD PC DIY フェス 2018」 10月28日
CFD販売は、PCパーツメーカー10社が参加するイベント「CFD PC DIY フェス 2018」の開催を発表した。(2018/10/5)

GAMDIAS、カラー発光LED内蔵のATX電源ユニット・水冷クーラーなど9製品を発売
アユートは、台湾 GAMDIAS technology製造ゲーミング向けPCパーツ製品の取り扱い開始を発表した。(2018/6/28)

サイコム、山盛りLEDパーツで光り輝くBTOゲーミングPC
サイコムは、発光機能内蔵PCパーツを各部に用いたミドルタワー型ゲーミングPC「G-Master Luminous RGB」を発売する。(2018/4/17)

古田雄介のアキバPickUp!:
PCパーツショップの“インスタ映え力”が向上中
発売直前の透明アクリル球体ケース「WINBOT」や、モナコインのキャラをプリントしたスノーボードなど、PCパーツショップの展示品は多彩さが増している。集客力もアップしているらしい。(2018/3/26)

古田雄介のアキバPickUp!:
ドスパラ再編、6年半ぶりに秋葉原本店にパーツが並ぶ
ドスパラ秋葉原本館と別館(旧パーツ館)がリニューアルし、PCパーツ売り場が本館に舞い戻ってきた。新たな構成のキーワードは導線の効率化だ。(2017/10/23)

古田雄介のアキバPickUp!:
6年ぶりのATX薄型ケースや7年ぶりのトラックボールが登場
PCパーツは1〜2年ペースで新作が登場するシリーズも多いが、更新が止まっていたり5年以上かかったりするケースもある。先週は後者のパターンが2モデル見つかった。(2017/9/25)

MSI、“GAMINGドラゴン”をデザインしたPCパーツ3点セットを限定発売
台湾MSIとCooler Masterは、「MSI GAMINGドラゴン」デザインをあしらったPCケースとマザーボード/グラフィックスカードをセットにした限定コラボキットを発売する。(2017/8/28)

古田雄介のアキバPickUp!:
Ryzen 5登場! 可もなく不可もなく期待はあり
Ryzen 5が上位2モデル、下位2モデルの順でPCパーツショップの店頭に並んだ。いずれも潤沢だが、Ryzen 7ほどの反響はない様子。それでも期待値は高い。(2017/4/17)

週末アキバ特価リポート:
決算ラストスパートのツクモに注目!
PCパーツショップの決算期はバラバラ。今月が決算期となるツクモ各店では普段以上にお得なセールが見られる。フラッシュが厳しい昨今だからこそより注目したい。(2017/2/25)

週末アキバ特価リポート:
「値下がりの材料が何もない」グラフィックスカードもじわり上昇
PCパーツの高騰と供給不足は週を追うごとに深刻化している。そんな中、グラフィックスカードは旧世代の放出特価と主力の値上がりで混沌とした状況だ。(2017/1/28)

週末アキバ特価リポート:
年明け早々のPCパーツ事情――今週末が狙い目な理由は3つある
年末年始セールは実質的に1月7日から始まる3連休まで実施しているショップが多い。そして、週明けには様々な価格変動を予見する声もある。いずれにしろラストチャンスが多い週末になりそうだ。(2017/1/7)

CADニュース:
PCパーツをカスタマイズする3Dプリントデザインコンテストを開催
カブクは、ユニットコムと共同で3Dプリントデザインのコンテストを開催している。ユニットコムの新しい小型ゲーミングPC「LEVEL∞ AIR VENT HACK」の前面に配置される吸気パーツのデザインを、プロ、アマ、国籍を問わず募集する。(2016/10/1)

週末アキバ特価リポート:
256GB USBメモリが税込み5999円! フラッシュ値上がりはまだどこ吹く風!
VR機器やiPhone 7の製造によりDDR4メモリやフラッシュの価格が上昇しているが、PCパーツショップではまだ無風。3連休でSSDもメモリも攻めた価格の特価品が多く見つかる。(2016/9/17)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。