ニュース
» 2013年02月16日 10時49分 UPDATE

週末アキバ特価リポート:窓辺一族にタイタニック……週末は“オマケ”が熱い! (1/2)

単に価格が安くなるだけでなく、存在感のあるオマケがもらえるセールもある。バレンタイン直後の今週末は、そんなオマケ付きに注目すべし。

[古田雄介(ぜせ),ITmedia]

特製クリアファイルがもらえる8 Proと、7 Homeより安く買えるノーマル8

 2月14日から複数のショップで、DSP版Windows 8 Proを購入すると、自作応援キャラ「窓辺ななみ/ゆう/あい」のイラストがついたクリアファイルなどがもらえるキャンペーンが始まっている。バレンタインデーに絡めたキャンペーンながら、各店の在庫がなくなるまで継続しているため、週末でも特典がもらえる可能性が高い。

 某ショップは「アップグレード版Windows 8 Proの優待価格が終了した直後ということで、マイクロソフト側もDSP版8 Proの販促に力を入れている感じです。平日の14日はあまり動きはなかったので、週末に期待しています」と語る。クリアファイル以外の特典をプラスしているショップもあるので、比較しながら買い物すると面白いかも。

og_akibatokka_001.jpgog_akibatokka_002.jpg PC DIY SHOP FreeTに掲げられたキャンペーンPOP。8特製チョコももらえる(写真=左)。パソコンショップ・アークでは、FOXCONNのオリジナルキャラ「ふぉっくす紺子ちゃん」のバレンタインチョコも買い物客にプレゼントしている。こちらも在庫限りとのこと(写真=右)

 オマケつきのDSP版8 Proが並ぶ一方、DSP版8(ノーマル8)に注目しているショップもあった。TSUKUMO eX.は「Home Serverを除くと、DSP版のノーマル8がいま一番安いんですよ。価格が近いWindows 7 Home Premiumと比べても、使えるメモリ容量の上限が実質ないなど色々な利点があるのでイチオシです。セット割で買うとさらにお得ですしね」とプッシュする。

 同店では、CPUとマザー、メモリをまとめて買うとDSP版8/8 Proが2000円引きになる数量限定キャンペーンを実施している。8 Proなら実質1万2800円になったうえ、特典ももらえる。ノーマル8なら実質8800円で買える。どちらを選ぶにせよ、パーツ一式そろえるなら要チェックだ。

og_akibatokka_003.jpgog_akibatokka_004.jpg TSUKUMO eX.のOS価格表。DSP版Windows 7はパーツとのセット購入が条件になるため、USBカードとのセット価格で表示されている(写真=左)。数量限定のDSP版8/8 Pro 2000円引きキャンペーン(写真=右)

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう