ニュース
» 2013年03月26日 15時42分 UPDATE

RSコンポーネンツ、手のひらサイズPC「Raspberry Pi」のラインアップに2150円で買える下位モデル

RSコンポーネンツは、Linuxベースの超小型PC「Raspberry Pi」の取り扱いラインアップに、一部機能を省略した下位構成モデル「Model A」を追加した。

[ITmedia]
photo Raspberry Pi Model A

 RSコンポーネンツは3月26日、Linuxベースの超小型PC「Raspberry Pi」の下位構成モデル「Raspberry Pi Model A」の取り扱いを発表、同社直販「RSオンライン」での販売を開始した。価格は2150円。

 Raspberry Pi Type Aは、従来モデル“Type B”から一部機能を簡略化した低価格モデル。搭載メモリを256Mバイトとしたほか有線LANポートも省略、USBポートも1基のみとなっている。

 そのほかの基本仕様は同等で、プロセッサはARM1176JZF-S(700MHz)を搭載。映像出力はHDMI×1およびコンポジットビデオを装備、ほかSDカードスロットも備えている。

関連キーワード

コンパクトPC | Linux | ARM | HDMI | 手のひらサイズ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.