ニュース
» 2013年04月08日 16時00分 UPDATE

古田雄介のアキバPickUp!:「5月の連休には勝負が見えているでしょう」――Radeon HD 7790カードが登場! (1/4)

「GeForce GTX 650 Ti BOOST」カードに引き続き、先週はAMDの新ミドルGPU「Radeon HD 7790」を搭載したグラフィックスカードが登場した。どちらもど真ん中狙いだが、さてどっちを選ぶ?

[古田雄介(ぜせ)&ITmediaアキバ取材班,ITmedia]

「一段下のGTX 650 Tiにぶつけてきた感じですね」――Radeon HD 7790カードの評価

A-01 玄人志向のRadeon HD 7790カード「RH7790-E1GHD」。価格は1万5500円前後

 NVIDIAの新GPU「GeForce GTX 650 Ti BOOST」搭載カードから1週間遅れ、AMDの新GPU「Radeon HD 7790」を載せたグラフィックスカードも複数のメーカーから続々と売り出されている。価格は1万5000円台から1万9000円の間だ。

 Radeon HD 7790はRadeon HD 7770 GHz EditionとRadeon HD 7850の中間に位置する新GPU。リファレンスカードはGDDR5メモリを1Gバイト搭載し、補助電源6ピン×1基で動作する。マシン全体の電力容量は500ワット以上が目安だ。すでにクーラーの形状が異なるタイプも複数出回っており、Club 3Dの「CGAX-779213」や玄人志向の「RH7790-E1GHD」など、UEFI対応モデルもみられる。

 今のところは様子見するユーザーが多く、ミドルレンジクラスらしい静かな滑り出しとなっている。ドスパラ パーツ館はこの状況を予想していたという。「人気のゲームタイトルでどれだけ活躍できるかがカギとなるので、そのレビュー結果が出るまで待つ人が多いと思います。HD 7770 GHz Edition寄りなのか、HD 7850寄りなのかで割安感が変わってきますから、評価を下すならその後が妥当でしょう。HD 7790は価格的にもGTX 650 Ti BOOSTの対抗という感じなので、GTX 650 Ti BOOSTカードとどっちが主流を作るか、個人的に注目しています」。

 GeForce GTX 650 Ti BOOSTカードもラインアップが増えているが、レビューが出そろい、価格が落ち着くのを待つ気配がある。BUY MORE秋葉原本店は「現在の価格なら2万円弱のGTX 650 Tiカードを選ぶ人が多いでしょうね」と語る。別のショップは「どちらの新GPUも登場したばかりですし、新たな売れ筋になり得るかはまだ未知数です。いろいろな評価が定まるころ、5月の大型連休あたりに勝負が見えているかなと思いますよ」と話していた。

A-02A-03A-04 MSIのオーバークロック仕様のHD 7790カード「R7790-1GD5/OC」。価格は1万9000円弱(写真=左)。HISのHD 7790カード「H779F1GD」は1万7000円弱だ(写真=中央)。GeForce GTX 650 Ti BOOSTカードの価格帯は1万8000円弱から2万4000円強となっている(写真=右)
       1|2|3|4 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう