ニュース
» 2013年04月10日 11時17分 UPDATE

960Gバイトモデルまで用意:マイクロン、6Gb/s対応SSD「Crucial M500」の販売を開始

マイクロン ジャパンは、6Gb/s接続対応SSD「Crucial M500」シリーズの販売開始を発表した。

[ITmedia]

 マイクロン ジャパンは4月10日、6Gb/s接続対応SSD「Crucial M500」シリーズの販売開始を発表した。

photophoto Crucial M500シリーズ

 容量ラインアップは120Gバイト/240Gバイト/480Gバイト/960Gバイトモデルを用意。それぞれ2.5インチ型モデル/mSATAモデルを用意する(960Gバイトモデルは2.5インチ版のみ)。価格はいずれもオープン、予想実売価格は120Gバイトモデルが1万2600円、240Gバイトモデルが2万1000円、480Gバイトモデルが3万8850円、960Gバイトモデルが6万900円だ(実売価格は2.5インチ/mSATA版で共通)。

 なおM.2モデルの販売も予定されているが、発売時期/価格については現在未定となっている。

関連キーワード

Micron | SSD


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.