ニュース
» 2013年04月30日 19時23分 UPDATE

ワコム、マルチタッチ対応の21.5型フルHD液晶ペンタブレット「Cintiq 22HD touch」

より直感的に操作できる「Cintiq 22HD touch」が登場した。ワコムストア価格で24万8000円。

[ITmedia]
og_22hdtouch_001.jpg Cintiq 22HD touch

 ワコムは4月30日、21.5型フルHD液晶ディスプレイを搭載するタブレット「Cintiq 22HD touch」を発表、5月17日に発売する。ワコムストア価格で24万8000円。

 2012年に発売されたCintiq 22HDと同じく、1920×1080ドット表示対応の21.5型IPS液晶ディスプレイを搭載しつつ、新たにマルチタッチに対応したのが特徴。タッチ入力は静電容量式、ペン入力は電磁誘導式になる。

 読み取り可能範囲は475.2(幅)×267.3(奥行き)ミリ。カスタマイズ可能なファンクションキーを本体左右に8個ずつ計16個備えるほか、画面の拡大/縮小、スクロール、ブラシサイズの変更などに利用できるトラックパッドも搭載する。また、長時間の使用を想定したエルゴノミクスデザインの本体は、画面を360度(左右180度)回転させたり、30〜80度の範囲でチルトする調節機構も用意している。2048段階の筆圧検知や1グラムON過重、60段階の傾き検出などは従来通り。本体サイズは650(幅)×400(奥行き)×55(高さ)ミリ、重量は約8.5キロ。

og_22hdtouch_002.jpgog_22hdtouch_003.jpg 1920×1080ドット表示対応の21.5型液晶ディスプレイを搭載。視野角は上下/左右ともに178度。輝度は210カンデラ/平方メートルで、Cintiq 22HD(230カンデラ/平方メートル)に比べてやや下がった

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.