ニュース
» 2013年06月19日 15時01分 UPDATE

G-Tune、GeForce GTX 780M×2基を搭載したハイエンドゲーミングノート「NEXTGEAR-NOTE i1100」

マウスコンピューターは、同社製ゲーミングノートPCのラインアップにGeForce GTX 780M×2基のSLI構成を導入したハイエンドモデルを追加した。

[ITmedia]
photo NEXTGEAR-NOTE i1100シリーズ

 マウスコンピューターは6月19日、同社製ゲーミングノートPC「NEXTGEAR-NOTE」シリーズのラインアップにGeForce GTX 780M×2基を備えたハイエンドモデル「NEXTGEAR-NOTE i1100」シリーズを追加、本日より販売を開始する。標準構成の異なる4バリエーションモデルを用意、いずれもBTOカスタマイズにも対応する。

 NEXTGEAR-NOTE i1100シリーズは、1920×1080ドット表示対応の17.3型ワイド液晶ディスプレイを内蔵するゲーミングノートPCで、グラフィックスコアとしてGeForce GTX 780M×2基のSLI構成を標準で導入したハイエンド構成仕様となっているのが特徴。キーボードはLEDバックライトを備えており、専用アプリでLED発行パターンのカスタマイズも行える。スピーカーは底面にウーファーを備えた2.1ch仕様となっているほか、サウンド機能として「Sound Blaster X-Fi MB3」を利用可能だ。OSはいずれもWindows 8 64ビット版を導入した。

 下位モデルの「NEXTGEAR-NOTE i1100BA1」は、Core i7-4700MQ(2.4GHz)/16Gバイトメモリ/500GバイトHDD/DVDスーパーマルチドライブを内蔵。標準構成価格は26万9850円だ(税込み、以下同様)。

 中位モデルの「NEXTGEAR-NOTE i1100SA1」は、Core i7-4800MQ(2.7GHz)/16Gバイトメモリ/128GバイトSSD+1TバイトHDD/DVDスーパーマルチドライブを内蔵する。標準構成価格は29万9880円。

 上位モデルの「NEXTGEAR-NOTE i1100GA1」は、Core i7-4900MQ(2.8GHz)/32Gバイトメモリ/128GバイトSSD+1TバイトHDD/DVDスーパーマルチドライブを内蔵する。標準構成価格は33万9990円。

 最上上位モデルの「NEXTGEAR-NOTE i1100PA1-SP」は、Core i7-4930MX(3GHz)/32Gバイトメモリ/256GバイトSSD×2基(RAID-0)+1TバイトHDD/Blu-ray Discドライブを内蔵する。標準構成価格は43万9950円。

関連キーワード

NEXTGEAR | ゲーミングPC | Core i7 | GeForce | SSD | G-Tune | SLI | RAID | Windows 8


icon

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.