ニュース
» 2013年07月25日 22時12分 UPDATE

Intel、省電力設計の新型SSD「Intel SSD 530」を発表

米Intelは、SSDの新製品として「Intel SSD 530」シリーズを発表した。M.2、mSATA、2.5インチ(7ミリ厚)のフォームファクターで展開する。

[ITmedia]
og_intel530_001.jpg 3種類のフォームファクターを用意

 米Intelは7月25日、20ナノメートルプロセスルールのIntel製NANDフラッシュを採用した新型SSD「Intel SSD 530」シリーズを発表した。

 フォームファクター別に、M.2、mSATA、2.5インチ(7ミリ厚)の3種類を用意する。容量のラインアップは80Gバイトから480Gバイトまで。インタフェースはSATA 6Gbps接続で、転送速度はシーケンシャルリードが540Gバイト/秒、シーケンシャルライトが490Gバイト/秒、ランダム性能はリードが41000IOPS、ライトが80000IOPSとなっている。このほか、第4世代Core(開発コード名:Haswell)を搭載するUltrabookとの組み合わせで利用できるスリープモード(Device Sleep)により、M.2とmSATAモデルは消費電力を200マイクロワットまで低減できる。主な仕様は以下の通り。

og_intel530_002.jpgog_intel530_003.jpg 20ナノメートルのNANDフラッシュを採用する。全モデル共通でシーケンシャルリードは540Mバイト/秒

製品名 Intel Solid-State Drive 530 Series
フォームファクター M.2 mSATA 2.5インチ
容量 80GB/120GB/180GB/360GB 80GB/120GB/180GB/240GB 80GB/120GB/180GB/360GB/480GB
シーケンシャルリード 540MB/秒
シーケンシャルライト 490MB/秒
ランダムリード 41000IOPS
ランダムライト 80000 IOPS
インタフェース SATA 6Gbps
厚さ/重量 3.7ミリ/10グラム 3.8ミリ/10グラム 7ミリ/78グラム
MTBF 120万時間
消費電力(アクティブ時/アイドル時/DEVSLP時) 140ミリワット/55ミリワット/200マイクロワット 195ミリワット/125ミリワット/5ミリワット

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.