ニュース
» 2013年09月05日 12時45分 UPDATE

クリエイティブ、5.1chサラウンドにも対応したUSBオーディオアダプタ「Sound Blaster Omni Surround 5.1」

クリエイティブメディアは、USB 2.0接続に対応した外付け型オーディオアダプタ「Sound Blaster Omni Surround 5.1」など3製品を発表した。

[ITmedia]
photo Sound Blaster Omni Surround 5.1

 クリエイティブメディアは9月5日、USBオーディオアダプタ「Sound Blaster Omni Surround 5.1」を発表、9月下旬に発売する。価格はオープン、同社直販「クリエイティブストア」販売価格は8980円だ(税込み)。

 Sound Blaster Omni Surround 5.1は、USB 2.0接続に対応した外付け型のオーディオアダプタで、96kHz/24ビット対応のアナログ5.1ch出力端子を搭載した。ほか、光デジタル出力/ヘッドフォン端子も装備、インピーダンス600オームのヘッドフォンも利用できる。

 デュアルアレイマイクを内蔵しており、別途マイクを用意せずチャットなどを行なうこともできる。外部の騒音を遮断する「CrystalVoice Focus」機能、ノイズを低減する「Noise Reduction」なども利用可能だ。本体サイズは150(幅)×68(奥行き)×32(高さ)ミリ、重量は約128グラム。対応OSはWindows Vista/7/8、Mac OS X 10.6。


photophoto Sound Blaster Audigy Rx(左)、Sound Blaster Audigy Fx(右)

 またクリエイティブメディアは、PCI Express接続型サウンドカード「Sound Blaster Audigy Rx」「Sound Blaster Audigy Fx」を発表、それぞれ9月下旬/9月中旬に発売する。価格はオープン、直販価格はそれぞれ6980円/3980円(税込み)。

 2製品はともにPCI Express x1接続に対応する内蔵型のサウンドカードで、ともに192kHz/24ビット再生に対応した。またミドルレンジモデルのSound Blaster Audigy Rxはマイク入力を2系統装備しており、PC側のサウンドとマイク音声をミックスして同時に録音できる。またハイインピーダンスのヘッドフォンに対応するヘッドフォン出力も備えている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.