ニュース
» 2013年09月10日 19時30分 UPDATE

応答速度1ms:ベンキュー、144Hz駆動対応の“FPS向け”24型液晶ディスプレイ「XL2420TE」

ベンキュージャパンは、ゲーム向けの24型ワイド液晶ディスプレイ「XL2420TE」を発売した。リフレッシュレートが向上し、応答速度も向上。ちらつき抑制機能も備えた。

[池田憲弘,ITmedia]
photo “FPS向け”24型液晶ディスプレイ「XL2420T」

 ベンキュージャパンは9月10日、ゲーマー向け機能を充実させた24型ワイド液晶ディスプレイ「XL2420TE」を発売した。価格はオープンで、想定実売価格は5万4800円前後(税込み)。

 本製品は、同社が2011年12月に発売した液晶ディスプレイ「XL2420T」の後継モデルで、リフレッシュレートが120Hzから144Hzに向上し、頭痛や眼精疲労の原因と言われているLEDバックライトのフリッカー(ちらつき)を抑制した。応答速度も向上するなど、FPS向け機能をさらに強化したのが特徴だ。

 このほか、暗いシーンの視認性を高める“Black eQualizerカラーエンジン技術”を搭載し、FPS向けの画質設定も行える。主なスペックは、解像度が1920×1080ドット。TNパネルを採用しており、視野角は上下で160度、左右で170度となる。輝度は350カンデラ/平方メートル、コントラストは1000:1(ダイナミックコントラストは1200万:1)、5msの応答速度(中間階調域は1ms)だ。スタンドは上5度/下20度のチルトに対応するほか、左右35度ずつのスイベルや130ミリの昇降、ピポットも行える。

 映像入力端子はHDMI×2(ver 1.4)、DVI-D(デュアルリンク対応)、アナログRGB(端子はMini-VGA)、DisplayPortを備えるほか、ヘッドフォン出力や3つのUSBポートを搭載した。消費電力は最大45ワット(エコモード時で15ワット)。本体サイズは571.4(幅)×149.9(奥行き)×516.9(高さ)ミリで、重量は6.1キロだ。

photophotophoto スタンドはスイベルや昇降のほか、ピポットにも対応(写真=左、中央)。OSD専用コントローラ(S.Switch)が付属する(写真=右)

関連キーワード

BenQ | ディスプレイ | FPS | ゲーム | TN方式


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.